FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2世代主夫
現在、わが家には主夫が二人います。


来れない予定だった父が来れるようになり、「亡き母に代わって家事でもなんでもします!」と張り切ってくれてます(笑)


みゆきママは仕事があって来れないので、泣く泣く断念…。
そのかわり、栄養あって子供も好きそうなおかずをたくさん作ってくれました。
ありがとう~。

父特製のいつものアレも。
ご飯のおとも、つまみにももっていの
「もみじこの辛いやつと塩辛の辛いやつ。」
とうちでは呼んでいます。
(もみじこと、とは石川弁か能登弁で明太子のこと)


父の友達である青木のおっちゃんが能登の魚を私達のために、ただでくれたそうです!
青木のおっちゃん、いつもありがとう‼︎
青木のおっちゃんは私達の結婚式にも来てくれてます♡

お刺身は、鯛とさより。
もっちろん新鮮で美味しくて、娘達もばくばく食べてました。


サザエも!


クール便で届いたサザエですが、まだ生きてました‼︎

今夜は、湯がいたサザエの刺身とつぼ焼き。
あと、はちめの焼魚。

明日はカレイの煮魚と、鯖の塩焼きかな?




七尾といえば、とりやさい!
この味噌を使って鍋をするのが定番なのです。

塩羊羹は、私は初めて食べたのですが、ほんのり塩味の羊羹がまいう~。
とまらなくなる~。

他にもお土産たくさん。

昼間にぽつりぽつりとする父と娘の会話も、普段はなかなかできないことでとても楽しいです。






スポンサーサイト
【2014/05/31 17:14】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ぼくのつぶやき | ホーム | 愛妻ならぬ愛父弁当>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/973-759f3eeb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。