FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9ヶ月半検診


先日、伊丹から出張で来られていた元職場の先輩からいただいたおせんべい。
ありがたく頂戴しました♡
これで安産間違いなしっ!

今日は、長女次女と助産院の検診に行ってきました。

助産院の中のおもちゃで遊べるコーナーで遊ぶために、早めに行ったのですが、玄関入ったら、お掃除中の先生が「どうぞ~」と言って下さり、すぐに診察。

娘達はそのコーナーで遊び始めたのですが、しばらくしたら診察室の方にやってきました。
それぐらい自由に動き回れるお家助産院です。

診察準備しながら先生に
「いつ頃生まれてほしいの~?ゴールデンウィークは?」
と聞かれ
「そうですねぇ、主人がゴールデンウィークは普通に休みなので、できればその時がいいかなぁとは思ってます」
と答えると
「それならそうで、旦那さんがお休みの日に生まれてきてねって、赤ちゃんに明確に言い聞かせてあげてね~、赤ちゃんはちゃんと聞いてるから」
と言われました。

今日のエコーで、赤ちゃんは元気に育っていているけれど、体重は約1900g。
週数の割りにまだまだ小さいそうです。
このままだと予定日頃にやっと2500~2600gくらいになるそう。

長女次女も予定日過ぎて、しかも陣痛誘発剤使って生まれてきているから、自然なお産を待っていたら、いったい何日過ぎて生まれたか分からない。
今回助産院では誘発剤は使わないから、お腹の中でぬくぬくしてのんびり産まれてくるのかな~。



そして、今日はあらかじめ用意していた質問をしました。

私は後陣痛がひどくて、次女の時は自宅に帰ってからも何日も続き、しかも激痛でした。痛み止めなしでは絶対眠ることもできない!
後陣痛はお産回数を重ねるごとにひどくなると言われているから、今回もそれが怖くて。。。

助産院では薬を処方できないらしいから今回は産後に痛み止めをもらえるのか、前々から不安に思っていて、今日聞いてみたら、
「薬だすよ~」
とのこと。

良かったぁ‼︎

先生は四人出産されていて、三人目の時は陣痛と同じくらい痛かったそうです。
でも四人目の時はそこまでひどくはなかったそう、などなど…
そんな体験談もしてくれました。

ゆっくりなお産より、いわゆるスピード出産の方が、急激に子宮が収縮するらしいと最近読んだ本に書いてあり、そう思うと、次女の時のお産はかなりのスピード出産だったので、あの子宮収縮の激痛も納得できます。



さてさて、次は10日後あたりに病院の方に検診に行き、そこで問題がなければ、助産院での出産のGOサインがもらえて、もう病院には行かなくていいそうです。

次女妊娠時期、今の週数頃は県立西宮病院に入院していました。
今回の妊娠では、おかげさまで、張り止めの薬も便秘の薬も一回も飲んでません。
今お世話になっている病院の先生が言うには、張り止め薬は、張りが無くなるからママがほっとするだけで根本的に張りを治すものでもないから、たいして効果を認めてない、そうです。
(この辺りは、きっと先生によって意見はさまざなんじゃないかな)
先月8ヶ月検診でお腹が張り始めたことを伝えた時に、「張り止め出す?」と聞かれたのですが、副作用の動悸が嫌だからあまり飲みたくないと言った時に、そう言われました。
だから、薬出してもらうのはやめました。

薬飲むより、お腹の張りは赤ちゃんからの「休んでねサイン」だと自覚し、張ってきたら休むことの方が、よほど大事だと今の私は思います。


さてさて最後に、今日も助産院の先生に
「赤ちゃんが大きくなるようにいっぱい食べてね!ママは太っていいからね」
と言われました。

食べても赤ちゃんではなく、ただ単に私にお肉がついていってる気がする~^_^;

赤ちゃーん、たのむよ~大きくなってね~♡
スポンサーサイト
【2014/03/31 19:40】 マタニティ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<はいからな… | ホーム | ありがとう「ごちそうさん」>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/946-85a64c73
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。