FC2ブログ
バレンタイン 2014
昨日は太平洋側 降り続きましたね、雪。

kunyさんは何度も雪かきに行ってくれてました。
私はぼーっと雪景色を窓から眺めながら、故郷を思い出したり…。

能登の雪はひとつひとつが大きいいわゆるぼた雪ですが、昨日の雪は粉雪でハラハラ舞い降る様子はとてもきれいでした。
観てる分には、ね。

昨日は一日中予定もなく、家にひきこもりデーだったので、ちょっと早いバレンタインデーとしました。

朝から、お菓子づくりを…。



今年は何を作ろうかな~と考えた末、チョコバナナミルクレープに決めて、SEIYUのネットスーパーで材料を注文し、ちょうど前日には材料が揃っていたので、いつでも作れる状態にありました。

クレープ生地を、ホットプレートでひたすら焼き続け、途中で「生地の枚数が少ない、これではミルという名は付けられない!」となりまして、再度生地を作り、また焼きました。

焼きあがったら、チョコ生クリームをあわ立てて、そして、長女とバナナを乗せるのを一緒にしながら、チョコ生クリーム塗って、生地を重ねを繰り返し。

ささっとできあがる予定が、予想以上に時間がかかり、やっとできあがりました。

ちょうどお昼頃にできて、とりあえずお昼ご飯食べている間は冷蔵庫で寝かせて。
本当は1時間以上は寝かせたほうが馴染んで美味しいのですが、長女が
「はやくバレンタインデーたべたい!」
としつこいものだから、お昼ご飯食べた後に、仕上げをして、カラフルな星を娘達にちりばめてもらい、完成させて、お父さんを呼びにいきました。




さっそくいただきま~す!

間にヨーグルトを塗ったこともあり、かなりあっさりのミルクレープでした。
私としてはもっと甘くてこってり感があっても良かったかなと。
でも、kunyさんはおいしいと言ってくれたし、子供もパクパク食べてくれたので良かったです。

お家ならではのビッグサイズ!

ミルクレープは、食べた後にかなりお腹にずっしりきます(^^;;

ミルクレープ作るのは初めてでしたので、自分達好みの納得いく味、触感にするにはまだまだ何度も試してみないと!



一夜明けて、今日は昨日の雪が嘘のような青空。
朝から社宅外ではみなさん駐車場の雪かきをがんばってらっしゃいました。
自分達の車周りの雪かきはもちろんのこと、誰が声をかけたわけでもないけど、みんな力を合わせて道を歩きやすくしてる姿は、我が社ならではなのかな、と思いました。


雪かきだけに終わらず、子供が遊べるように雪のすべり台を作っているお父さん方。
優しいですね。

また雪降るのかなぁ?

いよいよ、今週13日はようやく新車の納車日です。
kunyさんわくわくしながら、あと何日とカウントダウンして、楽しみに待っております。
スポンサーサイト



【2014/02/09 13:29】 手作りお菓子 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<炊飯器で豚の角煮 | ホーム | 早起き♡>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/926-b80a89d8
| ホーム |