FC2ブログ
年末12/27~31名古屋帰省 1
今回の冬の帰省は、1/2にkunyさんがお泊りの仕事があったために、12/27に名古屋に行き、31日に埼玉に戻ってきました。

27日は朝6時過ぎに出発!
子供はまだパジャマのまま車にかつぎ込みます。そしてその移動で起きちゃいます。そこからしばらくは二人とも特に次女は、「ここはどこ」状態でぼーっとしてます。

行きも帰りも、渋滞なく順調でした。
大人だけならなんとかなる渋滞でも、子供が居ては本当にきつい!

運転は全てkunyさんにお願いしていたので、安全走行に感謝感謝です。
(私が運転しなかったのは、今回は代車のステップワゴンでの帰省のため、乗り慣れない車で慣れない道は怖くて、絶対運転したくないためですぅ~)


28日の朝は、早速お義母さんとコメダへ。
モーニング~モーニング~♪


やはり朝からみんなで出かけるとなると、遅い朝ごはんになるので、子供はお腹が空いていてのか、普段ではあまり見られない程の食いつきっぷりでした。



コメダは相変わらずの人気で、お客さんは店内の椅子に座って並んでましたが、私達は並ばずに済んでラッキーでした。



珈琲とジュースについてくるトーストゆで卵を食べた後は、おきまりのシロノワール。


ところで、名古屋の喫茶店文化は、昔からの素晴らしい文化です。
コメダには子供からお年寄りまでいろんな世代のお客さんがいます。

夫婦で、親子で、おじいちゃんおばあちゃんと孫で、三世代で、カップルで、お友達同士で、モーニングから始まり、お酒を飲んだ後の〆に、喫茶店にたくさんの人が集まり、それぞれに楽しんでいるように見えます。

お客さんは特にお年寄りの方々が多いようです。

新座市でお年寄りの方々と接しているお方がおっしゃっていたのですが、この辺りでは、喫茶店はほとんどスタバやドトールなどのカフェになり、純喫茶がなくなり、お年寄りが集う場所がなくなったそうです。
なるほど、確かに喫茶店は全く見かけません。

そしてなんと、集まる場所が無いお年寄りは、今はゲーセンに行っているそうですよ。ゲーセンで年金を使い果たす人もいるそうです…。

そう思うと、名古屋はスタバも沢山見かけますが、喫茶店もいたるところにあります。コメダはフランチャイズ展開してますが、おしゃれなカフェという感じではなく、誰でも入りやすい喫茶店です。

おしゃれなカフェが増えることは女性としては嬉しいですが、、おしゃれじゃなくていいから普通の昔ながらの喫茶店もずっと残ってほしいと願います。

kunyさんおばあちゃん家の隣にも喫茶店があり、近所のおばあちゃんおじいちゃんのたまり場になっています。
以前、おばあちゃんが
「なぁんも旨ないよ。でもねぇ、付き合いがあるでねぇ、行くの。」
と言ってるのを聞いて、笑っちゃいました。

珈琲が美味しくなくても、お付き合いのために喫茶店に行く。
そんな喫茶店がたくさんあれば、お年寄りはゲーセンに行かずにすむのになぁ。

帰省の話から脱線して長くなったので、今日はこの辺で~。
スポンサーサイト



【2014/01/05 13:44】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<名古屋帰省2 | ホーム | 真冬のピクニック>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/910-f8c2b281
| ホーム |