FC2ブログ
桃の節句にむけて
今年も名古屋のおばあちゃんがおこしものを送ってくれました。
全部で80個!
ご近所さんにも配り、我が家でも、おやつやお昼に食べてたら、もう無くなりそうです(^^;;
本番の3月3日まで、残しとかなきゃ…


いろんな形があります。
鯛、竹の子、羽子板、ちょうちょ、お花、富士山、などなど。
それぞれの形に、子の健やかなる成長を願う思いが込められているのだと思います。

おこしものは、米粉を練って作るそうで、毎年老舗のお米屋さんで手作りされているのをおばあちゃんが注文してくれてます。
ほんとに美味しいですよ~。

kunyさんは醤油を付けて、子供は砂糖醤油をつけて、私はどちらでも付けて食べるのがすきです。


今日は、きな粉砂糖で☆

詳しくわかりませんが、名古屋の人でも、毎年おこしものを食べる家庭は少ないのではないでしょうか。
でも毎年こうしておこしものをいただけるのは、本当にありがたいことです。

長女は去年までは、このおこしものを小さく切ってあげて、なんとか一つ食べれてました。
でも今年は、幼稚園から帰ってきて、まず一つたべて、
「おかわり~!しょうゆも足してねっ!」
と言います。

しょうゆも足してね、って(笑)

次女は、食べることについては成長が早いので、来年の今頃は一人で食べてるでしょう(o^^o)
スポンサーサイト



【2013/02/20 14:40】 娘達。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<美容院 | ホーム | 地域別味噌汁>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/754-99f7051b
| ホーム |