FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
鍋の季節☆初めての水炊き
寒い夜に、一緒に鍋を囲む相手がいるって、幸せですね。













水炊きは、誰かに作ってもらってなんとなくは食べたことあるけど、今までイマイチよく知らなかった。
「10月31日は鍋にしよう!」
と、妙にいき込んでいたわたしは、水炊きについてネットで調べまくりました。

せっかく食べるからには、本場の博多に近づきたいですものね?^^

お鍋の水に、鶏手羽先を入れて30分煮込み、もも肉を入れてさらに30分煮込み、その後火を切って、そのまま置いときます。

P1050531(1).jpg










そして、まずは鶏肉とスープを楽しみます。
ん?!
味付けなしで、鶏のうまみだけで、こんなに美味しいなんて?!



鶏肉を食べている間に、お野菜を入れて・・・。
ほんまもんの水炊きは、白菜ではなくキャベツらしいですね。

でも、ど??しても「鍋の白菜」を食べたくて、白菜をチョイスしちゃいました。

(キャベツの方が、野菜からの水分が出ず、スープを美味しく堪能できるそうです♪)
 ↑参考にしたのはNHK「ためしてがってん」のこちらです。


P1050522(1).jpgそして、水炊きに欠かせないのが、柚子胡椒さん。
鶏と柚子胡椒って、なんでこんなに合うんだろう?。






この日は日中寒くて、手足が冷えていたのに、水炊きを食べたら、寝るまで体がポカポカでした。

食べている間、お腹の赤ちゃんもボンボン動いてたよ?。
温かいものは嬉しいんだね?

ぽちっと応援していただけると励みになります










スポンサーサイト
【2008/11/02 14:18】 おうち晩御飯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<北海道の あのお菓子♪ | ホーム | かぼちゃのブラウニーとさつま芋&黒ごまパン>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/212-7909d852
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。