FC2ブログ
能登島の新鮮ボリューム満点食堂
帰省日記綴り、もたもたしているうちに
月は師走に…。

石川は初雪を迎え、冬も本番になったそうな。

たった2週間の差で、気候はえらい違い。

私達が行った時、ポカポカ陽気だったのは
、可愛い孫がお外で遊べるようにと、
母が歓迎してくれてたのかな、きっと^ ^


さてさて、帰省初日の晩ごはんは
魚屋の青木のおっちゃんからのサービスのお刺身~!とはちめの焼き魚、&七尾の定番、とり野菜鍋!
娘達はお刺身を無言でたべるたべる^^;
父達はその姿に驚いてました。







そして、写真は能登島のとある食堂にて。
2日目の晩ごはんです。




ここは、昔ながらの食堂なのに、私は知らなかったんです!

新鮮なお魚をおばあちゃん達が調理して、定食のごはんと味噌汁はセルフで、小鉢3つを好きなの選べて、魚料理だけじゃなく唐揚げや豚生姜焼きなどなど、メニュー豊富で、選ぶのも迷いました。







こちらは、カレイの唐揚げ、カキフライ、アジフライ。
前日が、お寿司とお刺身を堪能したから、揚げ物系が食べたかったのね~。
他にも、鰤のあら煮や鯖の塩焼き、唐揚げなどを注文して、みんなで食べました。





もちろん、焼き牡蠣も!






父、牡蠣奉行^ ^

「ほら食え~、どんどん食え~!」






日々の溜まった疲れと風邪で、ダウンしていたkunyさんでしたが、この時はモリモリ食べて、「久しぶりにごはん三杯食べた!」
と言ってました。


食堂のおばちゃん、おばあちゃん達の
こてこての七尾弁にも癒されました。

ここは、安くて美味しいから大人気だそうです。
特にランチは、人がいっぱいらしいです。
火曜日はランチが500円だとか!

美味しいお魚いっぱい食べられて、幸せでした(^。^)

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



【2014/12/01 14:27】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<たこ焼きパーティー | ホーム | はじめまちて♡>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/1047-c6cfdde9
| ホーム |