FC2ブログ
同期と12年振りに…
最近またまたkunyさんが忙しくて、
子供はもちろんのこと、
わたしもkunyさんにほとんど会ってません。

家庭内単身赴任 (笑)


そんな生活が続いてるもんだから

この前車に乗ってる時に


長女「きょうはおとうさんとごはんたべれるの?」

私「今日も無理みたいよ~」


長女「おとうさんもおかあさんも おしごとなんかしなきゃいいのに…」


と、呟いてました^ ^


それほど、お父さんとお母さんには家にいて
欲しいんですよね。

私が、つい先日同期との宴会に行った時も、嫌そうにはしないんだけど、翌日は

「おかあさんは もうえんかいないよね?」

と聞いてきました(´Д` )



(たまには 行かせてよ~と答えました^ ^)



私自身、母にはずっと家に居てほしかったです。

そうじゃなかったから、なおさら。


お正月を家族で過ごせるようになったのは

大学卒業してからでした。


いろんなところに預けられて育ったから、
家に居る友達のお母さんが羨ましかったし、
大人になったら、ずっと家にいて、
手作りのお菓子を作って子供の帰りを待つようなお母さんになろうと思っていました。


現実は、そうはいかないけど、
今現在、私は家に居るお母さん
をしている。

子育てひと段落したら、
社会に出て働きますけどねっ!!

でも、子供を不安にさせるような働き方は
絶対にしたくありません。




って、どっちやねんな(笑)!




と、 いうわけで

先日行った同期会。





12年ぶりに会った同期です。

12年前にの研修時代、一番仲良かった彼女は
同じくクラリネット。
純粋で、優しくて、まっすぐな瞳は
何ひとつ変わってませんでした。

この宴会は気の知れた仲間の集まりだったので
息子だけは連れていきました。

母乳っこなので、お腹すくと泣いてkunyさんが泣きたくなるほど困るんですよね。

私も気になって、早く帰りたくなるから、いっそのこと連れていかせてもらいました~。

二次会のお寿司屋さんにも行き、上司のおごりでがっつり食べて、帰宅したのは、23時半^^;


遅くまで付き合わせてごめんね、、、


おかげでとても楽しい同期とのひとときを過ごせました。

kunyさんも久しぶりに娘2人と夕方から過ごし、よなよなコンビニに行ってお菓子を買ったりと、楽しく過ごしてくれたようです。


それにしても

12年振りの再会は感動でした♡


同期 最高~!

そして、全国いろんな土地に同期がいる
私達夫婦は 幸せ~♡




スポンサーサイト



【2014/11/10 17:14】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<平和 | ホーム | ハーフバースデー>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://70040122.blog120.fc2.com/tb.php/1040-fcfd6992
| ホーム |