FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はじめまちて♡





七尾では

このブログにも何度か登場している
Hichanとも会えました。


Hichanは7月に七尾で
男の子を出産しました。


旦那さまがスイス人であることと、
Hichanがとてもキュートなお顔であること
により、生まれてきた赤ちゃんは
そりゃもう可愛らしいのなんの!



息子とは同い年です♡


いつか二人が飲み友達になってくれたらいいな~

そんなやりとりをHichanとしました。







12月中には、スイスへお引越しするHichanファミリー。
なので、この時期に、地元で会えたことは
本当に貴重なことでした。

会えて良かったぁ。


ほんとに良かった!


スイスの中でも、すぐおとなりがオーストリアというところに行くそうです。
言葉は、スイス訛りのドイツ語?だとか^ ^


そして、1年ほど経ったら次は台湾へお引越しらしい。

わが家も転勤族ですが、彼女達は国境を越えての転勤族!

かっこいい~。



次に会える時は、どこで会えるのだろう。

いつになるのか、どこになるのか、
分からないけれど、きっといつか必ず会える気がします。


お互いが、同じ空の下で、2ヶ月違いの男の子を育てている


ということも、とても心強いです^ ^












スポンサーサイト
【2014/11/30 22:23】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お参り




今回の帰省で
母方の祖父のお仏壇に
やっと手を合わせることができました。
祖母も眠っています。


事前におじさんに電話しました。


おじさん
とは、母の弟であり、母の
6人兄弟姉妹の長男です。



誰も住んでいないのに
まだそのまま残っている
じいちゃんちの立派なお仏壇に
家族でお参りさせてもらいました。


私は、仏壇はおじさんの家にあると
思い込んでいたのですが、仏壇は母の実家に
そのままありました。


じいちゃんの家が
残っているなんて!!!


居間のこたつまでそのままでした。



年に一度しか掃除してないと
おじさんは言っていたけど、
まだ誰かが住んでいてもおかしくない
雰囲気。


お参りの後は
すぐ近くの
おじさんちで、おじさんおばさん
いとこ達と楽しいひとときを
過ごさせてもらいました。


この日たまたま、いとこが子供2人と共に
帰省していて、会うことができました。


本当に楽しかったぁ。。。



母方の親戚とはほとんど会うことも
ありませんが、このおじさんだけは
たまに電話したりもして、
私達を可愛がってくれています。








おじさんちの裏にある大きな大きな田んぼ。

じいちゃんとずっと続けてきたお米作り
をおじさんは今も続けています。

私の母も子供の頃から手伝っていた田んぼ。


今回、帰り際に今年の新米コシヒカリを30キロ
持たせてくれました。


あと、美味しいよもぎ饅頭も。


ありがたい限りです。



「お米送ってやれてなくてごめんねぇ
そのかわり毎年あそびにきて~~」

とおばさんは笑って言ってくれて、


おじさんは

「交通費の方が高くつくがい~~」

なんて言って笑ってくれて。



そんなやりとりが、めちゃくちゃ嬉しかったです。





帰りに、おじさんちの近くにある
新しくできた道の駅に寄りました。

道の駅だけど、子供が遊べる遊具と
ドッグランもあり^ ^






これ、なんだと思いますか?




日本最古のおにぎり


だそうです。


鹿島郡中能登町で発掘されたもの。








そんな中能登町は、
子供が1人生まれたら10万円をお祝いとして
くれるそうです!

2人目は20万円、3人目は30万円。
4人目からは30万円らしいですが、
すんごいですよね( ̄▽ ̄)

それだけ、町はお年寄りばかり…

保育園も子供が少なくて、
専業主婦でも子供を預けてる人がいる
とおじさんが言ってました。

人口の多い市では考えられない事ですね。




親戚って、いいなぁ、血が繋がっているって
やっぱり強いなぁ…と


改めて感じて心がぼわーっと温かくなり、
この中能登町を後にして、七尾に戻りました。



じいちゃんばあちゃん、

またくるさかいね~。


ありがとう。


【2014/11/28 13:25】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
再会





中学1年の入学式。


彼女は田中、私が高橋で
出席番号がならんでいたから、
私達の席も前後にならんでいた。


それが彼女との
付き合いの始まり。


彼女はバレー部、私は吹奏楽部。

家も全く逆方向だから、話すのは学校だけで、
2.3年はクラスも違っていたけど、
一体何回、ルーズリーフの手紙を書いたことだろう。
何通もらったことだろう。


同じ高校に進み、高校2.3年は同じクラス。

特にやりたいこともなく、夢ってなに?
やりたいことってなんだろう…9
と、悩んでいた彼女は福祉系の大学に。

私は、音楽大学に。


大学も同じ沿線上で、たまに会い、
恋愛の相談ばかりして、
お互い別々の土地で就職して、結婚して、
同じ時期に一人目妊娠して…。

しょっちゅう連絡とるわけではないけど、
いつも心の隅に彼女がいて、
どこかで支えあっているような。







五年振りの再会は、彼女の実家のお寿司やさんで。



いつからか、私が彼女の家に夜遊びにいくと、
残りのネタで作ったお寿司を
お母さんが持ってきてくれて、
私は晩ごはん食べたあとにもかかわらず、
しょっちゅう食べさせてもらってました。

彼女はお寿司に飽きているから
ほとんど食べないんです。

なんと贅沢な~。



そんな話しをすると、kunyさんは
心の底から羨ましがり、
「いつか、ちーちゃんちのお寿司を食べる!」
と宣言していました。




そしてそして

ようやく念願叶い…













基本、早食いの彼ですが、
この時はゆっくりと堪能しておりました^ ^


良かったね~


ありがたいね~




天ぷらには、白子の天ぷらがあったり、
茶碗蒸しにも白子が入っていて、
お味噌汁には海老の頭が入っていて、
能登ならではのセットでした。


子供はこちらのちらし寿司






娘ちゃん同士。

最初は恥ずかしがっていたけれど、次女ちゃん同士が先に打ち解けあい、
そしたら長女同士も近寄り始め、四人で仲良く
遊んでいる姿は、なんとも言えず微笑ましいものがありました。


また会う時は、どれくらい成長しているのかな?





その日を楽しみに、

また会おうね

と、別れました。



楽しいひとときをありがとう♡










【2014/11/26 13:45】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
5年振りの能登
「今週末、七尾行けるんじゃない?」


このkunyさんの一言で決まった七尾への帰省。







結婚前にも、二人で来たことがある
小丸山公園。

父の家からお散歩しながら、歩いてきました。

この日はポカポカで、暑いほどの陽気に
恵まれました。

紅葉が綺麗~☆

お散歩途中に、私が高校2年生から習い始めたピアノの先生のお宅に突然の訪問!

先生ご在宅で、5年振りの再会を喜んでくださいました。

5年前に帰省した時も突然の訪問をしました^^;

いつも突然ですみません。









七尾湾。

ちょうどこの場所で、音楽隊時代に演奏しました。
分かる方には分かりますが、
私が司会をしたあの時…です(笑)

この写真を撮った時も、風が強かったです。



今は海のない土地に住んでいるから
あまり海をみたことがない長女。

次女はこの時、車で寝てたので、
長女と息子と私とで、海を眺めました☆



つづく…





【2014/11/25 21:47】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
かぞくのじかん


お父さんの簡単ヘルシーおつまみである

「焼き海苔 切っただけ」

に群がる娘たち。

次女は、鮭とばを指差して、要求している。

そして、長女の顔~~!






昨日は、久しぶりに家族みんなで晩ご飯を
食べることができました。



家族で囲むなら、

鍋~よ~ね~



ポン酢につけて食べる 普通の鍋。

いろんな話をしながら、体も温まって、

おいしかった^ ^です。








そして
今日と明日はお休みのkunyさん。

今日のお昼は

せっかくkunyさんもいることだし、

友達からもらった印度カリーペーストもそろそろ使いたいぞ!

辛くてスパイシーなものを
食べたい!(わたしが)、


と思いまして、午前中リビングの模様替えを
しながら、大人用カレーを作りました。







仕上げには、ベランダで現在実っているかわいい青唐辛子ちゃんを刻んで散らしまくり…





ひじょーに辛いカレーが出来上がり(^o^)



久しぶりに顔に汗をかきながら食べました。


仕上げの青唐辛子は、どう考えても散らしすぎた…^^;



でも、辛スパイシー欲は満たされたので
満足満足。





明日は、午前中一人で歯医者に行き、デンタルケアしてもらいます。

毎日どんなに歯磨きやフロスできれいにしても、歯石はたまり、自分ではとれないんですよね。










今回、kunyさんが、一緒にお仕事させてもらっていたオーストラリアの方々からのお土産。
(次女がとても気に入っていて、一人何役にもなり、コアラ達とままごと遊びしてます。)


kunyさんは、その方々のおかげで、今までにない経験をし、あらゆる面でとても勉強になったみたいです。

それと同時に英会話の必要性、重要性を痛感したようで、これからは英語も真剣に勉強するそうです。


わたしも率先して英語勉強しようかしら^ ^


とにもかくにも、お疲れ様でした。
















【2014/11/18 14:06】 おうち晩御飯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
平和











へ?







へ、



これを 平和と言わずに

なんという?


というような

昼下がり












最近 日中 お外は温かい。

お外でお姉ちゃん達が遊んでるのを

眺めるのが好きな ぼく。










長女が撮ってくれた。

お母さん微笑んでみたのだが、

あとで見たら、





目尻の小じわに


ワォっ(笑)


まぁいいのです。
目尻の小じわなんて。





ほうれい線は、まだそんなに

おめみえしておりません。。。


母の若い頃の写真を見るたびに

口角あげなきゃっ!

と、思います。



つるつるのおでこ。
キュッと上がった口角。


母はなぜあんなにきれいだったんだろう。



口角あげてこ~^ ^



【2014/11/15 23:07】 こども | トラックバック(0) | コメント(0) |
同期と12年振りに…
最近またまたkunyさんが忙しくて、
子供はもちろんのこと、
わたしもkunyさんにほとんど会ってません。

家庭内単身赴任 (笑)


そんな生活が続いてるもんだから

この前車に乗ってる時に


長女「きょうはおとうさんとごはんたべれるの?」

私「今日も無理みたいよ~」


長女「おとうさんもおかあさんも おしごとなんかしなきゃいいのに…」


と、呟いてました^ ^


それほど、お父さんとお母さんには家にいて
欲しいんですよね。

私が、つい先日同期との宴会に行った時も、嫌そうにはしないんだけど、翌日は

「おかあさんは もうえんかいないよね?」

と聞いてきました(´Д` )



(たまには 行かせてよ~と答えました^ ^)



私自身、母にはずっと家に居てほしかったです。

そうじゃなかったから、なおさら。


お正月を家族で過ごせるようになったのは

大学卒業してからでした。


いろんなところに預けられて育ったから、
家に居る友達のお母さんが羨ましかったし、
大人になったら、ずっと家にいて、
手作りのお菓子を作って子供の帰りを待つようなお母さんになろうと思っていました。


現実は、そうはいかないけど、
今現在、私は家に居るお母さん
をしている。

子育てひと段落したら、
社会に出て働きますけどねっ!!

でも、子供を不安にさせるような働き方は
絶対にしたくありません。




って、どっちやねんな(笑)!




と、 いうわけで

先日行った同期会。





12年ぶりに会った同期です。

12年前にの研修時代、一番仲良かった彼女は
同じくクラリネット。
純粋で、優しくて、まっすぐな瞳は
何ひとつ変わってませんでした。

この宴会は気の知れた仲間の集まりだったので
息子だけは連れていきました。

母乳っこなので、お腹すくと泣いてkunyさんが泣きたくなるほど困るんですよね。

私も気になって、早く帰りたくなるから、いっそのこと連れていかせてもらいました~。

二次会のお寿司屋さんにも行き、上司のおごりでがっつり食べて、帰宅したのは、23時半^^;


遅くまで付き合わせてごめんね、、、


おかげでとても楽しい同期とのひとときを過ごせました。

kunyさんも久しぶりに娘2人と夕方から過ごし、よなよなコンビニに行ってお菓子を買ったりと、楽しく過ごしてくれたようです。


それにしても

12年振りの再会は感動でした♡


同期 最高~!

そして、全国いろんな土地に同期がいる
私達夫婦は 幸せ~♡




【2014/11/10 17:14】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハーフバースデー




イエーイ

ぼく きょうで

せいご6か月をむかえたよ


しんちょうは65㎝
たいじゅうは7.5㎏くらい かな





おねえちゃんたちは

よくけんかをするけど

ふたりとも

ぼくには

いつだって とびきりやさしいんだ


だから

だーいすき






さいきんは

どくじのひざまげ練習の成果があって

ひそかにハイハイしてるよ


いろんなものを

さわりたくてしょうがないんだ


おかあさんは

りにゅうしょくをさぼってて

あまりつくってくれません


そろそろちゃんとたべさせてくださいよー!









【2014/11/09 21:18】 長男 | トラックバック(0) | コメント(0) |
おめでとう♡





先日、幼稚園の友達ママが無事
3人目赤ちゃんを出産しました。

おめでとう~(^。^)

このパパさんが、これまたやんちゃで
すんごい面白い人で、LINEのママグループに
陣痛開始から実況中継してくれて
陣痛に耐えてる写メも送ってきたり…


パパさんがお休みの日に、立ち会いで出産したかったから、二日間あるお休みの日の一日目に誘発剤したけど、結局三日目のパパが仕事行ってる日に生まれました。

しかもパパさんが到着する五分前に生まれた
という…(笑)

上の二人は男の子だから、三人目は一応女の子を希望していたけど、生まれるまでは性別を聞かずにいたこちらのパパママ。



生まれてきた赤ちゃんは、












男の子でした~(o^^o)




ママとしては、生まれてきて男の子とわかった瞬間

「あぁ やっぱりね」

と思ったそう。


生まれるまでは

「なーんか今までと違うから
女の子かなぁ? と思う、
という希望的観測(^。^)」

って言ってたんだけど、ね!


上の二人が、今小一と幼稚園年長の年子男の子で、
本当~~~に今まで大変だったみたい。

もちろん今も大変だろうけど、
日中上のお兄ちゃん達が学校行ってる間に、赤ちゃんと二人で
ゆったり過ごして、きっとようやく心から
赤ちゃんカワイイ~と思えるんじゃないかなぁ。。。


今日は、長女が幼稚園終わってから、このママと赤ちゃんに会いに行ってきました。

赤ちゃんは新生児室にずっといるから、眺めるだけでした。


ちなみにこちらの病院、赤ちゃんの抱っこは、母親と父親しかできないらしい。
しかも、医療用の帽子と上着を着ないと抱っこできないらしい。

立ち会い出産も父親のみ。

今回、ママのお母さんも病院には居るのに立ち会いできないから、ママは結局一人で出産。

(うーん、そこまでする意味はなんなんだろう??)

授乳は、時間が決まっていて、時間になったら授乳室に行き赤ちゃんにおっぱいあげるけど、その時は赤ちゃんたいてい寝ていておっぱい飲まず、ママが新生児室に見に行くと赤ちゃんは泣いてるそう。

(生まれてすぐの一週間の母乳が大事だから、泣いたら飲ませてあげたいよね。)

赤ちゃんがおっぱい飲まないから、ママもおっぱいはあまり出ず…


夜の10時から朝7時までは、赤ちゃんは完全に新生児室に預かりで、時間ごとにミルクを飲ませてくれるそうですが、

う~~ん、、、。


「ママは休めるけど、
なーんかねー、赤ちゃんとぜんぜんふれあえてなくて淋しい」


と言ってました。



そう思うと、息子との入院生活は
生んだ直後からずーっと一緒で、

広い和室にはテレビもなくて、

おむつは布おむつしかないから、
おしっこしたらおむつかえて
うんちしたらまたかえて

泣いたらおっぱいあげて
抱っこして 抱っこして

夜中泣き止まなくて
わたしは寝不足になったり

おっぱい飲むのが上手くできないから
てこずったり、といろいろあったけど

120%息子と向き合えた入院生活だったなぁ


後にも先にもない
この時だけの息子と二人だけの日々

楽しかったぁ♡♡


すでに懐かしいです^ ^




話がそれてしまいましたが、

赤ちゃんの名前がまだ決まらず

ママは困ってました^^;




またみんなで遊べる日が楽しみです^ ^


ほんとにほんとに


おめでとう~。


母子ともに元気でなによりだよ~^ ^






【2014/11/06 00:41】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
女子会


10月31日は、幼稚園が休園日で、女子会という名でよく遊んでいる母娘3組が、わが家へ遊びにきてくれました。

一ヶ月以上前から、とっても楽しみにしていた長女^ ^


だれもハロウィンについて申し合わせてなかったのに、なぜかハロウィングッズやお菓子が集まり…



アナ雪ドレスもまたまた大活躍し、

子供もママも楽しくすごしました。


このメンバーで、よくお互いの家で遊ぶのですが、そんな時のお昼ご飯はいつも各自持参。

それプラス、遊びに行く側が飲み物やお菓子を持って行き、時にはお昼ご飯はカップラーメンを持参したりも(笑)

とにかく、ママの負担にならないようにがモットー。

今回はうちに来てもらうから、私は本当はランチを準備したかったんだけど、「赤ちゃんいるのにいいよいいよ~持っていくよ~」とみんなが口をそろえて言うのがわかっていたので、やめときました^^;

でも、ロールケーキは作っちゃった~♡







息子が生まれてからは、女子会ではなくなったけど、いつも楽しい娘達とママ達四組^ ^



この日長女は、最近がんばって両手で練習している
「レットイットゴー ありのままに」
を披露することもできて、嬉しそうでした♪




オラフのこのパーカーを気に入ってくれたお友達がいて、11月14日にあるお誕生日プレゼントに、オラフのパーカーとアナのドレスを買うことにしたそうです。




そして







最近、歩行器を出しました。

歩行器大好きな、ぼく。

とっても楽しそう^ ^






もうすぐハイハイしそうです。

練習中の、ぼく^ ^

【2014/11/01 15:03】 幼稚園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。