FC2ブログ
にこにこパン集合!  と、長文です。
先日、職場の夜勤の方々への差し入れとして、にこにこきなこパンを作りました。
その夜勤の人数が19名だったので、19人、いや19パンつくりました。
















「育休中最後の差し入れとなりました。こんなひまひまなこと、復帰したら出来なくなるのかと思うとチョットさびしいですが、しぶとくがんばりますのでこれからもよろしくお願いします!。」
というお手紙を添えて^^;

でも、きっとわたしのことだから復帰してからのほうが、休みの日はお菓子作りなどに燃えそう♪



今日は金曜日。

娘を保育園に送り、育児休暇最後の一人の時間を、今過ごしてます。
十分すぎるほどに休ませていただいたので、なんの後悔もありません。
娘を産んでからは、正直、「預けてまで働く必要がどこにあるんだ!?」と思い、真剣に仕事を辞めたいと思っていた時期もありました。
Kunyともたくさん話し合いました。

同じ職場に働いていて、土日や、泊りがけの仕事も多く、両親も遠くに住んでいる。
子供に寂しい思いばかりさせるのではないか・・・。
職場にも迷惑をかける・・・。




しかし、今はそうは感じていません。

娘に寂しい思いをさせる、娘を犠牲にするのではなく、娘とともに、自分自身も成長したいから、私は仕事を、楽器を続けたいと思います。
沖縄風に言うと、「なんくるないさ?」精神です。(これも沖縄に引っ越した大好きな先輩のおかげ)



そしてなにより、いつか、楽しそうに音楽をしている私を、娘にみてほしいと思います。



今の仕事についたのは、私の両親に、楽器を続けたいのなら、ちゃんと職をみつけなさいと言われたから。
音大時代は、「地元に帰り、教職に就く」と決意していた私ですが、やはりクラリネットが大好きで、卒業間際にはもっともっと大好きになり、結局楽器を吹くことから離れることが淋しくなってしまいました。
両親もそんな私をみて、
「この子は、楽器吹いてるときが、音楽をしているときが一番楽しいんや。輝いてるんや。」
と思ったそうです。
そう判断して、楽器を続ける道を賛成してくれた両親に感謝です。


しか、私が地元に帰らないとなった時、母は電話口で泣きました。
私が一人っ子なのもあります。




でも、それからの母の切り替えは早かった!!

じゃ、次の職を!と。
今の職の話は母が「こんなんあるんやけど、受けてみたら?」と持ってきました。


いわば、私の今の職は、職場は、亡き母の財産でもあります。

だから、そう簡単に辞めるわけにはいきません。
辞めたら母に叱られます^^

職場に、娘のことを家族のように愛してくれて、面倒をみると言ってくださっている先輩がいます。
その先輩と、ご主人、娘を可愛がってくれてるお子ちゃま達に、本当に家族の気持ちで甘えさせてもらおうと思ってます。

いま、この文を打ちながら、涙が溢れてきました。

そうやって、親戚でもないのに、面倒見てくれるといってくれている先輩がいることに、心から心から感謝して、みんなに感謝して、精一杯やっていけば、娘はまっすぐに育ってくれると信じています。

私自身も、そうやって、親の背中を見て育ってきました。

世の中の働くお母さんたちが皆そうであるように、私も今、ひとつの階段を上ろうとしているのかもしれません。
きっと仕事が始まったら、こんないろいろなことを考えてる間もなく、毎日が過ぎていくのだろうけど。




さぁ、来週から私たち家族の新しい生活が始まります。

また、毎週金曜の花金おうち居酒屋を楽しみにがんばるぞ?!

長文読んでくださった方がいたとしたら、ありがとうございました。
スポンサーサイト
【2010/04/23 09:37】 手作りパン | トラックバック(0) | コメント(6) |
ネーム入りスタイでけた?♪
職場の先輩に二人目のお子ちゃまが生まれました^^
初めての女の子で、先輩はきっとメロメロだろうなぁ。
















慣らし保育で時間が有り余っている私は、スタイを作ってみました。
ゆがみが多くて下手っぴだなぁ^^;
自分の娘にはタオルでスタイを作ったことはあるけど、パッチワーク風で、しかもネーム入りなんてプレゼントだからこそ作れる!!



生まれた女の子の名前は「春音ちゃん」。
春の足音とともにやってきた、という意味が込められているそうです。

春の足音とともに幸せを運んできてくれた彼女の人生に、たくさんのHAPPYがありますように☆☆

【2010/04/10 07:45】 プレゼント | トラックバック(0) | コメント(0) |
霜だたみ
叔父さんから、娘の入園祝いのひとつとして、六花亭セットをいただきました。













結婚して間もない頃、函館に住んでらしたことのある、Kunyのおじさんと六花亭のお菓子の話をしていて、その時私が「霜だたみすっごい好きなんです!!」と言ったらしく(本人記憶なし^^;)、それ以来、たまに霜だたみが入ったお菓子セットを送ってくださいます。


昨日届き、夕飯後のデザートとして、いただきました。
娘には私が作ったバナナケーキを与え、娘はそのバナナケーキを自分でむしゃむしゃと食べ、私はソファで六花亭のお菓子達を食べて、Kunyはパソコンしながら、お菓子食べていて。
娘はバナナケーキが食べ終わると、すぐに私のひざによじ登っていて、霜だたみを欲しがり、でも霜だたみはくずくずになるから、バターサンドをあげたら、すごく満足げにもしゃもしゃ食べていました^^

一歳三ヶ月にして、六花亭の味を知る子。

写真に写っているマグカップは、昨日手芸屋さんで買いました。
だいぶ前におそろいのマグカップを割ってしまい、いいのないかなぁとさがしていたんだけど、なかなかなくて、たまたま行った手芸屋さんの雑貨コーナーで、Kunyも私も気に入りそうなマグカップを見つけたから、買いました♪



娘は、四月一日から保育園に行き始めて、今はお昼寝&おやつも食べてくるようになりました。
今日も三時半のお迎えに、ご近所さんの車に同乗して一緒に行ってきます。

私の職場復帰は26日だから、今は「独身か?」ってくらいフリーな生活をしております^^;

子供は本当に日々成長していくな?。



Kunyもすごくがんばっている!

私は成長しているのか?

とりあえず、出産祝いとして作っているスタイを仕上げようっと♪♪
【2010/04/08 12:38】 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |