FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夏の終わりの素麺☆アレンジ2種☆
おばあちゃんちからいただいてきた大量のそうめん。
オーソドックスに食べても、Kunyはもちろん喜んで食べてくれるんだけど、作る側としては、アレンジしたくなるんですよね!

P1050249(1).jpg










まずは、今日のランチに食べた、「野菜たっぷり冷製パスタ風そうめん」。

今日は久しぶりの青空☆
晴れているけど、風はカラっとしていて、すっかり秋の空気を含んでいますね。
そんな日にもぴったりのそうめんとなりました。


P1050252(1).jpg











おばあちゃんからいただいた立派な手作り塩昆布があったので、プチトマト、きゅうりを小さく切り、ほうれん草はかるく茹で、それらを塩昆布、酢、めんつゆ、マヨ、イタリアンハーブソルト、各少しずつと一緒に混ぜて、しばらく置き、ゆでた素麺と混ぜるだけ。

適当に作ったのに、すごく美味しくできました。
適当に作ったから、また同じものができるかは不明なところが、悲しい・・・^^;













昨日は涼しかったから、胃が温まるような優しいそうめん。
鶏皮を炒めて油を除いたのんもスープに加えて、野菜も一緒に煮て、鶏がらスープの素と塩で味付けしたシンプルな味。
ラーメンみたくて、童心にかえるような味でした。
ラーメンにしては、麺がとても柔らかいから、昔ユニーで食べたスガキヤのラーメンを思い出すね、とKunyと話しながら食べました。
スガキヤ、ご存知の方は中部地区の方だと思います^^
Kunyは名古屋、わたしは石川で育ったけれど、ユニーのスガキヤについては共通の思い出♪


あぁ、夏休みが終っちゃいますねぇ。
今年の私達夫婦の夏休みは、8月末だったので、私達も子供や高校生と同じく、明日から新学期、いやいや、お仕事です。

お休みラストの日はちょっと憂鬱になっちゃいますが、始まってしまえば楽しいもの!!
みなさま、がんばりましょうね? (と言いながら、自分を励ましている?)

ぽちっと応援していただけると励みになります




スポンサーサイト
【2008/08/31 16:26】 ランチ | トラックバック(0) | コメント(0) |
久しぶりのワインとKunyのおばあちゃんのこと。
一昨日は、4回目の結婚記念日ということで、ステーキハウス三田屋に行ってきました。

お料理もさることながら、接客も爽やかで良かったですし、ピアノの生演奏があったり、結婚記念日ということで、お店の方が写真を撮ってくれて、その写真をメッセージつきでプレゼントしてくださいました。
美味しい料理を食べながら、Kunyとこの3年間を振り返り、これから生まれてくる二人の子供とのことを話したり、とても幸せでゆるやかな時間を過ごすことができました。

食事の後は、なぜか「ゴースト」のDVDを借りてきて、家で観ました。
二人とも観たことあるけど、私が観たいと言ったので借りましたが、言いだしっぺの私は観てる途中に、眠くて眠くて、何度か落ちてました!

でも、あのメロディーが今でも耳に残ってます♪




そして、昨夜は、久しぶりにおうちでワインパーティー♪
ブルー系のランチョンマットが、目には涼しすぎるような季節になってきましたね。

私も昨夜は少しだけ赤ワインを飲みました。
ワイングラスに一杯分も飲めなかったけど・・・・。
ワイン一本は飲める私が、なんと可愛らしい肝臓になっていることでしょう^^;

 

P1050228(1).jpgレモンチキンのオーブン焼き(行正り香さんレシピ) 下にあるのは、ほうれん草の葉っぱ。



P1050234(1).jpg高橋みどりさんの伝言レシピより
生椎茸に、塩、ガーリック、オリーブオイルをかけてトースターでチンするのんに、チーズも乗っけてみた。
おばあちゃんからもらった椎茸が美味しくて、チーズの味は椎茸の香りとうまみにかき消されていた! ワインに合う?。



P1050239(1).jpgまたまた、伝言レシピより。
高山なおみさんのレシピで、大根のマリネ。(ハムの混ぜてみた。)

塩もみしたあとの汁を捨てずにそのまま使うところが、高山さんらしい一品です。


23日から2泊3日で、名古屋のKunyのおばあちゃんちに遊びに行ってきました。
妊娠7ヶ月の私を気づかって、親戚のみなさまが優しくしてくださり、本当にありがたかったです。

2泊3日のうちほとんど、おばあちゃん、Kuny、私とで過ごしました。
おばあちゃんといっぱい話して、おばあちゃんの手料理をたくさんいただいて、ゆっくりさせていただきました。

私達が伊丹に帰る別れ際、玄関でおばあちゃんと二人きりになった時
「あんたも、お母さんが生きていたら、お腹の子のこと、お母さんにいっぱい相談できるのにねぇ、かわいそうにねぇ。」
と言われ、
私はあまりそういうふうに思ったことはなかったんだけど、おばあちゃんから言われると、胸が詰まり、鼻と喉の奥が痛くなりました。

「ほんでも、今お母さんはあんたのそばにおって、守ってくれてるから、大丈夫だよぉ」
と、さらに言ってくださり、

「そうですね。」
と、私は笑って答えるのが精一杯でした。
それ以上話すと、泣いてしまうことが分かっていたから。

車に乗るとき、私が手を差し出して
「またしばらく会えないけど、おばあちゃんも元気でいてくださいね。」
と言うと、私の手を両手で握って、
「あんたこそ、からだ大事にするんだよ。」
と言ってくれたあとに、私のお腹を優しくさすってくださいました。

そのことが嬉しくて嬉しくて・・・。

今、お腹にいる子はおばあちゃんにとってはひ孫になります。
おばあちゃんが可愛がって、厳しく育てたKuny。
かわいい孫Kunyの子供。

おばあちゃんが元気なうちに、この子の成長をいっぱい見てほしいと心から思います。


ぽちっと応援していただけると励みになります




【2008/08/29 13:19】 二人の記念日 | トラックバック(0) | コメント(1) |
東南アジア系のカレー
ココナッツミルクたっぷりのまろやか?なカレー♪♪
ナンプラーの香りもプンプンで、いわゆる「カレーライス」とは程遠い味。




P1050218(1).jpg
具は、玉ねぎ、ピーマン、しめじ、鶏肉。あとで、とうもろこしも足したっけ。






美味しかったぁ。


最近は、もわもわとした夏の風ではなく、からりとして、切ない雰囲気を含んだ秋の風が吹くようになりましたね。


秋は一番好きな季節です。
チェック柄が可愛いし、秋刀魚が美味しいし^^。


そして、最近は赤ちゃまが本当によく動いてます。
特に夜9時10時頃によく動くので、Kunyに触ってもらって、一緒に笑ってます。

二人のベイベちゃんよ、
今頃何を考えてるの???
何も考えてはないか?。

いつか聞いてみたいです☆★☆


ぽちっと応援していただけると励みになります




【2008/08/22 07:27】 おうち晩御飯 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ピザカフェ☆カンパノーラにて田舎帰省
皆様お元気でお過ごしでしょうか??

私は、昨日一昨日と、一泊2日で和歌山に行っていました。
今回は、Kunyが別の用があっていなかったので、N子に遊んでもらいました。
ってなわけで、電車でぶらり女二人旅♪♪


父のお店。カンパノーラにて。
一生懸命にピザを作っている父と、お客様の足元でくつろぐフレンチブルの小梅です。





P1050196(1).jpg相変わらず美味しい????!!!
畑でとれたバジルで作ったバジルソースが最高です。
生地はさくっともちもちっと、生地だけでもおいしい!
N子ともくもくと食べました。

この時は、能登からちょうど届いたばかりのサザエのつぼ焼きも出してくれました☆



P1050193(1).jpg
こちらも、小梅さん。あなたは牛ですか??

P1050195(1).jpg表からも激写。ちょっと見苦しいですぞ・・。










(写真にはないけど、山羊もいて、山羊もテラスでくつろいでるんです。
人間がねっころがるボンボンベッドに、山羊が寝ているんですよ。)


P1050190(1).jpgお店の入り口が定位置らしい^^
キャバリアのいっちゃんと、その子供のプリン♪寝てる姿も遊んでる姿も可愛くってしょうがない。





ここには、ピザカフェの他にも、お客様がペットを連れて宿泊できるログハウスがあります。
N子とはそのログハウスに泊まりました。

夜は、父たちの知り合いの方々もたくさん集まって、バーベキューと花火をしました。
山の音、土と草の匂い、子供たちのはしゃぐ声・・・・。

これぞまさしく日本の夏休み!!!!というような一日を過ごさせてもらいました。

(あぁ、もっと写真撮ればよかった。常にN子と、ぼーっとしていたので、ついつい摂り忘れ。)

P1050210(1).jpg











大自然に囲まれ、ちょっと肌寒いくらいの夜の空気に包まれ、ぐっすり眠り、翌朝は、山からの光と小鳥達の声で目が覚めました。
そして、バジルの葉摘みを手伝ったりして、お店でモーニング♪♪

P1050209(1).jpg
自家製パンに、自家製バジルバターが旨?い。



P1050204(1).jpg楽しそうに掃除してくれてるN子♪♪











普段の2・3倍おなかいっぱい食べて、伊丹に帰ってきたら、お腹が一段と大きくなっていました。
お腹の赤ちゃんも、大自然の空気と、のんびりした雰囲気と、美味しすぎる料理たちに癒されたのか、昼も夜も朝もよく動いてました。

ところで、最近はKunyが色々と忙しく、私は何日も一人の夜を過ごしてます。
といっても、5日間だけど。

最初のうちは一人の夜ものんびりしてて良いんだけど、さすがに淋しい・・・。

昨夜は布団の中で泣いてしまった。しかも、子供みたいにひっくひっくと。

これから親になるというのに、ダーリンがいないくらいで泣くなっつーの!!
もしかしてこれもマタニティブルーなのか!?

しかし、旦那としては
「旦那ながいなくてラッキー!亭主元気で留守がいい!」
と思われるより、
「そろそろ淋しいわ。早く帰ってきてね。」
と思われるほうが、旦那にとっては可愛い妻なのでは?

なーんて、いきなり楽観的にもなりました^^

今夜は帰ってくるので、泣かずには済みそうです。アハハ
【2008/08/18 07:30】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(4) |
初めての★抹茶シフォンケーキ★














ずいぶん前に100円のシフォン型(アルミがほしかったけどなかったから、紙タイプ)を買い、買ったはいいがずっと放置されていたシフォン型・・・。

今日午前中に、

「わたしは今からシフォンケーキというものを作ってみたいと思います。」

とKunyに言い放ち、もくもくと作り始めました。

シフォンケーキって、意外と手間がかからないんですね。
しかもバターを使わないから、ヘルシーなお菓子なんですね。

12cmの型だったので、卵はひとつでできました。

もっとふんわり膨らんでほしかったなぁ。

でも、食べ心地は、ま・さ・し・くしっとりふんわり♪♪

本当は生クリームをかけたりするんだろうけど、暑いのでさっぱりしたくてヨーグルトを少しかけて食べたら、これまた美味しかったです。

シフォンケーキ、感覚を忘れないうちに、またチャレンジしよう

ぽちっと応援していただけると励みになります




妊娠六ヶ月に入り、赤ちゃんが動くのが分かるようになりました。
待ち望んでいたのでとっても嬉しいです。
動いたら、「動いた!」と言って、Kunyにもお腹に手をあててもらうのですが、そうすると赤ちゃんは
ピタっとフリーズ状態!
でも、昨夜寝る前に、ようやくKunyにも動いてるのを感じてもらえました^^♪♪

「おぉ?、これが胎動かぁぁ」
と、しみじみしていたKunyパパ。


そして、最近嬉しいニュースがありました。

わたしの故郷、能登に住んでいる中学校からの大親友も現在お腹に赤ちゃんが・・・・。

わたし達夫婦の結婚式の時に、私は彼女にウェディングブーケをプレゼントしました。
その後、彼女は今の旦那様となっているお方と出会い、めでたく結婚。

中学校一年生の時から、大学や就職で遠く離れている間も、ずっと仲良しの親友。
彼女の予定日は2月で、私は12月なので、子供が同学年になることにも、運命感じちゃいます。

私が兵庫に来てからは、ほとんど会える機会もないんだけど、彼女と今、「これから母となる」という時期を共有していると思うと、嬉しいようなくすぐったいような気持ちです。

彼女からもらった手紙達は私の大切な大切な宝物。

先日、その手紙をちょっと読み返してみると、お互い切ない恋の悩みが書いてあるではありませんか^^;

そのときは、お互いが今の旦那さんと出会うなんて知りもしないけど、彼女も、私も、今は大好きな人と出会い、結婚し、その大好きな人との命がお腹にいるという奇跡に感謝します。

能登の親友よ、離れているけど一緒に妊婦生活楽しもうね



【2008/08/03 16:50】 手作りお菓子 | トラックバック(0) | コメント(8) |
夏の定番☆ゴーヤーチャンプルー

高山なおみさんのレシピで、ゴーヤチャンプルー!!

先日は木綿豆腐を買い忘れて、豆腐抜きで作ったけど、木綿豆腐がめちゃくちゃ美味しかった^^

木綿豆腐は、水切りして、ごま油をひいたフライパンにそのまま入れて、木ベラで大きくくずしていくののですが、これも美味しくできるポイントなんだろうなぁ。
あと、事前に作っておく簡単塩豚も。

高山なおみさんレシピはシンプルで最高だ?♪

P1050138(1).jpg
最近の休日の朝食はこんな感じです。
右側に写ってるのは、ずっと作り続けているヨーグルトと、渡辺まりなさんの「これが私の十月十日」に紹介されていた、「佐久間さんの手作りプルーンです。


パンにつけてるジャムも、プルーンと一緒に、お取り寄せしました。

P1050169(1).jpg
このプルーンは丁寧に煮てあって、
わたしは今までドライプルーンしか食べたことがなかったけど、
「プルーンって、こんな味なんだぁ。」
と気づかせてくれました。

妊娠する前に買ったこの本。
これが私の十月十日 妊婦道これが私の十月十日 妊婦道
(2008/03/15)
渡辺満里奈

商品詳細を見る


買ったときは、
「妊娠もしてないのに、またこんな本買っちゃったよ。あ?、妊娠できてうらやましいぃ・・」
と思いながら、羨望のまなざしでもって読んでました。

今は、超リアルに、「ともさかりえさんの妊婦ちゃん日記」に次いで、何度も読んでます。
ともさかりえさんの本も、暗記する勢いで繰り返し読んでいて、
つい最近
「私はなんでこんなに繰り返し読んでいるのだろうか・・・??」
と、考えてみたところ、
私はこういう日記を読んでいると、自分と同じような体験をしている友達としゃべっているような感覚になり、落ち着くらしいです。

現在妊娠六ヶ月。
産むまでにさらに読み込むんだろうなぁ。

さてさて、待ってましたの土日休日。
今日はKunyは仕事だから淋しいけど、一人でできることを満喫しよっと♪
みなさまも素敵な週末を
【2008/08/02 07:24】 おうち晩御飯 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。