FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ほうれん草と鶏肉のパキスタン風カレー
P1040174(1).jpg


予告どおり、ほうれん草のパキスタン風カレーをつくりました。
レシピは、行正り香さんのです。

スパイスのみを使ってるので、さらっとした感じです。
とても体によさそうな味ですよ

パキスタンでは、豚肉、牛肉は食べないんですね。

写真では緑っぽさが分からないのでもういっちょ、翌日のお昼バージョンを。
自称カフェ風↓

P1040196(1).jpg

レシピでは、ほうれん草と鶏肉のみの具なのですが、それだけでは淋しい為、ジャガイモもいれちゃいました。(鶏肉を少なくしたかったという説もあり・・^^)


P1040176(1).jpg


こちらは、そんなカレーと一緒に食べたキッシュの中身だけのんです。
もちろん前日の残りを使って!

一度でも経験を踏んだからか、コッチのほうが美味しかった?。
土曜の夜は、お酒は飲まずに、このカレーをワシワシ食べて、借りてきたDVD「めがね」
を二人で観ました。

爽やかな風がサラサラ?っと通り抜けていくような映画でした。

映画の中に出てきた食べ物、特に毎日の朝食がとても気になったなぁ。
どれもすごく美味しそうで、映画を観ながら自分も食べているような感覚になった・・。

昨日はKunyと、いきなり年末並みの大掃除をしました♪♪
ずっと欲しかったTVボードと、木のテーブルも決まったし、ますます春を感じます。

ぽちっと応援していただけると励みになります



スポンサーサイト
【2008/03/31 07:55】 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
ほうれん草ときのこのキッシュで週末ワインパーティー


今週の金曜の夜は絶対キッシュを作ると決めてました。
キッシュと赤ワイン♪♪

金曜はラッキーなことに仕事がいつもより早く終わったので、パイ生地も作りました。
レシピは甘糟記子さんのレシピです。
(甘糟記子さんはモデルさんもカフェオーナーもして、美味しいパンも作って、すごいなぁ)

食べるのも作るのも初めてのキッシュ。
パイ作りの段階でかなり粉と戯れました^^;
水を入れすぎてちょっと大変なことに。


具はほうれん草、舞茸、ハム。
レシピどおりには作ったけど、いかにも慣れてない感じに^^+
パイ生地って焼くと意外と縮むんですねぇ。

次回はもっと上手に作りたい!
でも、赤ワインに合う品が出来上がってよかったです。

P1040154(1).jpg


キッシュの左上にあるのは、ちょりママちゃんのレシピで、「アボカドのしそ磯辺巻き」です。
この品はおかずよりおつまみなので、この日まで我慢しました。

我慢したかいがあったぁ。

食べる直前にわりとあわてて作ったから、きれいにできなかったけど、美味しかったです?。
ちょりマちゃん、あなたはすごいよ!!☆

P1040153(1).jpg

そしてこちらは鶏肉のトマトさっぱり煮。
たかこさんのおもてないランチ会ブックの中のレシピです。さっぱりなんだけど、コクがあって、パンにも合う一品ですね。
最後に水菜も加えました。

ところで、わたくしは数々のワイングラスを割ってきました。
酔っ払っても洗い物をしちゃうのが良くないのはわかっているのですが・・・。

というわけで、安全でお洒落なグラスを先日Kunyと選んで買いました☆
写真の左上にも写ってます。
このグラスは2重層になっていて、保温性もあり、軽くて気に入りました。

もう割りましぇん。
いえ、割らないように気をつけます
ていうか、酔った状態で洗い物しないように気をつけます!

ぽちっと応援していただけると励みになります



【2008/03/29 22:17】 週末パーティー | トラックバック(0) | コメント(5) |
どんな味なの??初めての味☆グリーンカレー



グリーンカレー。

グリーンカレーペースト?
ココナッツミルク??

一度食べてみたかった謎のカレー、グリーンカレー。

高山なおみさんのレシピで作ってみました♪
高山なおみさんの「おかずとご飯の本」の中のお料理は、きなこちゃんが最近よく作ってます^^

ちょっと前にきなこちゃんが、いかわたカレーを作った時

りえぴちゃんの影響で・・・、な?んて言ってくださいましたが、いやはや、わたしよりきなこちゃんの方がきっとたくさん高山なおみレシピを作っていると思います!!
きなこちゃ?ん、ありがとうね♪

今回わたしが作ったんの具は、鶏もも肉、筍、パプリカ、ブロッコリーの茎です。

レシピをメモらずに買い物したから、本当のレシピより具は抜けてます


P1040141(1).jpg

こちらは、翌々日。
グリーンカレーパスタに移行したものです。

太めのパスタにしたけど、きっと讃岐冷凍うどんも合うはず。

グリーンカレーを煮ているとき、キッチンリビングがアジアンな匂いに包まれていました。

その匂い自体ははっきりいって、美味しそうではないのだけど、
グリーンカレーは見た目とは裏腹に辛くて、でもココナッツミルクのおかげでまろやかで、鶏もも肉も絶妙に合い、筍もパプリカも必須だなぁ・・・と実感しました。

冷蔵庫にあったから入れてみたブロッコリーの茎がほんのり甘みがあり、これはりえぴ的にヒットの具となりました。

Kunyも
「からいけど、うまいねぇ。」
と、しみじみ語りながら、もくもくと食べてくれました。

次カレーを作る時は、ほうれん草のパキスタンっぽいカレーを作りたいと思ってます。
(なにをもってパキスタンっぽいか分かってないけど^^;)

カレーって食べるのも作るのも楽しいですね


ぽちっと応援していただけると励みになります




【2008/03/27 18:18】 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) |
突然の来客様へ☆春を感じる苺プリン☆
P1040104(1).jpg


日曜の午後に嬉しい来客がありました。
突然のことだったので、冷蔵庫にあったもので簡単スイ?ツを♪♪
ピンク色が見えないけど、苺のムースみたいなプリンです。


去年も同じレシピで作り、とっても美味しかったのですが、今年はまだ作ってなくて、
でも**ちくちくステッチ**の、satomiさんのプリンをお見かけして、今年も作りた?いと思ってました。

生クリームを使ってないのに濃厚で、ふんわりとした触感が美味しいプリンです。
参考にしたレシピはこちらです。→(♪)

ヨーグルトが足りなかったので、コンデンスミルクも入れました。
オレンジ色のんは、おばあちゃん手作りの大好きなみかんジャムをラム酒をレモン汁でのばしたものです。

そしてこちらはKunyとわたしの。
オレンジ色が、ランダムすぎ・・・^^+



お客様カップルは、苺プリンをぺロっと食べてくださいました。
嬉しかったです。


桜のつぼみがピンク色になり、咲こう咲こうとしてますね。
あ、それは関西だけかな?
気の早い桜は咲いてます☆☆☆

桜が咲いたら、Kunyとお花見するのが楽しみだ?♪

ぽちっと応援していただけると励みになります



【2008/03/25 17:35】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
久しぶりの梅田デート☆そして中崎町探検隊!


昨日は春を感じる暖かい日でしたね。
うちの隣に公園があり、梅林がとってもきれいなのですが、昨日行ったら満開時期を逃してました。
梅は早いんだなぁ。

でも、暖かい日差しの中でKunyと梅を見ながらお弁当食べて幸せでした。

右隣のベンチでは、老夫婦がおせんべいだけをぼりぼり食べてました。
とっても微笑ましい。

左隣のベンチではお祖母ちゃんと孫と思われる男の子二人がつくしを取ってました。
お祖母ちゃんはほとんど孫を叱ってましたが、それもまた微笑ましい。


公園の次は、一度家に戻り、梅田へ。
まずは、アイプリモに寄り、結婚指輪を磨いてもらいました。

待ってる間、結婚指輪を選んでるカップルを見て、3年前の自分達を思い出してみたり・・・。

そして、そこからちょっと足を伸ばして前から気になっていた中崎町へ。
でも中崎町へ行く予定ではなかったので、地図も何もなく、とりあえずこっちかな?という方向に向かい、Kunyと見知らぬ街を探検しました。

P1040064(1).jpg


そしたら、以前さおりさんが語られていたように、ノスタルジックなお店がぽつりぽつりとあるではありませんか?。

上の写真のお店はノスタルジック雰囲気ではありませんが、外国のような可愛らしい店構えに惹かれてパシャ☆

時間の都合上お茶することはできなかったのですが、
ninoという雑貨屋さんで、結婚記念日祝い?のピアスをKunyに選んでもらいました。




さくらんぼのモチーフかな?
春っぽくて爽やかで可愛い☆☆

今度中崎町に来たときはお茶しようね、とKunyと約束しました。

夜は、とあるお店でディナーをしたのですが、



more…
【2008/03/23 09:20】 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) |
2回目の結婚式記念日


3月21日は、わたし達ふたりの結婚式記念日です。

昨夜は披露宴での巨大なキャンドルを出してきて、お約束どおり「2」のとこまで灯しました☆☆
意外と時間かかるんですよねぇ。

そして、お約束どおりワイン飲みながら結婚式のDVDを観ました。
今回はドイツワイン白を買ってみました。
久しぶりのドイツワイン。どんな味だろうと思いながら飲み、
「ん?!ドイツワインって感じ??!」
「語彙少なすぎ?!」
と笑いました。


メニューは、
*ベーコンとしめじとチーズのイタリアン炒め
*目鯛のカルパッチョ(メデタイってことで)
*プチトマトとモッツァレラのカプレーゼ
*ジェノベーゼパスタ

P1040050(1).jpg

more…
【2008/03/22 10:16】 二人の記念日 | トラックバック(0) | コメント(3) |
乙女全開なプレゼント


先日、用があってKunyと名古屋に行った時に、義母と義姉からこんな乙女チックなものをいただきました。

写真の下の丸いの。
これ、小さな手鏡なんですよ。
(上に写ってるキャンドルも義母からもらったんだった☆)

P1040040(1).jpg


ストラップにもなって、しかも、ネーム入り。

more…
【2008/03/19 22:34】 プレゼント | トラックバック(0) | コメント(6) |
ピザランチ


Kuny無事に退院しました。
心配してくださった方々、ありがとうございます。

そして写真は、前回のお土産ピザで、二人でおうちランチした時のことです。
我が家のランチの写真なんて、珍しいですねアハハ。

ピザのほかには、かぼちゃサラダと梅おかかスープ。
かぼちゃサラダには、ゆで卵、和歌山のおばあちゃんが育てたみかん、セロリ、トマトが入っていて、味付けは酢、塩コショウ、味噌、マヨ、ケチャが少しずつです。
かぼちゃサラダにトマトを入れるのは、母がよく作っていたから、ついつい入れてしまいます。

かぼちゃサラダって時間が経つとこれまた美味しい?。

梅おかかスープにはオリーブオイルを少したらしました。
梅おかかにオリーブオイル?と思われるかもしれませんが、入院生活が続いていたKunyにはなかなかヒットでした。


ピザは、もちろん超おいしくて、Kunyもりもり食べてくれました。
でもやっぱり石窯で焼いた直後が断然おいしいですが^^!

P1040027(1).jpg


こちらは職場の先輩がKunyのお見舞いに来てくれた時に持ってきて下さったプリン。
ここのお店のシュークリームはとても美味しいんです。

そしたら、プリンも私達好みの味で感激でした♪
プリンは、とろとろより、少し固さがあって、卵の味もするのが好きです。

とにかく、Kunyの手が早く完全に治りますように☆☆
【2008/03/18 18:27】 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
カンパノーラ☆ぶらりひとり旅



一人で突然思い立って行ってきました。
和歌山の父のお店へ。

この切り株の飛び石を、トントンと歩き、お店に入ると、父は素でびっくりしてました。
娘が何も言わずに訪れたので。

P1040005(1).jpg


午前11時頃がちょうど試食タイムなのですが、良い時間に到着できて、試作に参加?。
マスターオススメ、その名も「ヴェルヴェデ?レ」という、何種ものチーズが乗ってて(チーズの名前達は忘れた)、チーズのみのピザです。
とろ?ん。
研究を重ねた生地も、かりっとふわっともちっと、ほんとうにおいしいぃ。


P1040011(1).jpg


12時以降は、こんな山奥にもかかわらずお客様が多くて、わたしはお手伝いもしました。
子供の頃から、こういうお店でバイトすることが夢だったので、お手伝いもとても楽しいです。


そして、夕方伊丹へ帰る前に、Kunyのお土産用に一枚焼いてもらいました。
具は、わたしが適当に冷蔵庫からあさってきました。

P1040017(1).jpg


みゆきママに切り切りしてもらって・・・。


旦那殿が入院しているにもかかわらず、遊ばせてもらってもうしわけないです。
でも、お手伝いもできて楽しい帰省ができました。
Kuny、ありがとう。





【2008/03/16 20:30】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(3) |
小春日和デートの夜のおうちワインパーティ


次の日からKunyが入院するというのに、軽く呑んじゃいました。
一応Kunyに
「ん?、あぁ、軽くなら大丈夫だと思うよ」
とは言ってもらえたけど、ダメ嫁だぁ?。

本来なら
「何言っているの貴方、手術も翌々日に控えてるのにアルコールはだめよ!」
と言うべきなのでしょうけど。


しかも手早くできて、冷蔵庫整理なメニューです。

*菜の花のクリームパスタ
*厚切りベーコンのようにみえるチャーシューとセロリの炒めサラダ
*豆腐のミルフィーユグラタン(間に茄子とトマトを挟んでる)
*門戸厄神駅隣で買ってきた田舎バケット
*赤ワイン(南フランス産) <最近南フランス=美味しいと思い込んでいる私達夫婦>

P1030889(1).jpg


菜の花のパスタは、プチトマトと細切りにした豚ロース肉も少し入ってます。
菜の花とガーリック&オイルは相性が良いので、ぺペロンチーノにしたくもあったのですが、生クリームが余っていたからクリーム系パスタに。
でもクリーム系も合いますねぇ。


ところで、今回のパスタはディチェコの1.6mmパスタを使ったのですが、やっぱりディチェコの麺は美味しいですねぇ。
一体何が違うのか分からないけど、美味しい・・・。
小麦が高くなっているけど、うちの近所の酒屋さんでは198円を守って売ってくれているところがあります。ありがたや♪

Kunyの術後は順調なようです。

応援していただけると励みになります







more…
【2008/03/14 19:42】 週末パーティー | トラックバック(0) | コメント(1) |
Kunyとデート♪夢寺’s(ドリームテラス)へ
P1030880(1).jpg

昨日は、ぽかぽか日和の中、Kunyと夢寺sに行って来ました。


このお店は、さおりさんの2月27日の記事を読み、今度のお休みに絶対行く?、と決めてました。


さおりさんは、とっても素敵に紹介なさってます。↑ぜひクリックして、ご覧くださいませ♪

このお店は、マンションの3階にあります。靴を脱いで入るカフェで、
本当に
「おじゃましま?す」
と言っちゃいまいました。

とても爽やかな雰囲気のお部屋です。

そして、Kunyと二人でいただいたのが



いちごのタルト ちょっぴりミルフィーユ ?春の光?
パティシエさんのイメージなのでしょうね。
タルトは温かいタルトでした。
この温かいタルトと、冷たいバニラアイスを楽しみながら・・・。

オーガニックコーヒーも優しい味でした。

P1030874(1).jpg


イチゴのロールケーキ。
ロールケーキは、こういう食べ方もあるんだぁ。
ケーキはしっとり、イチゴもフレッシュな良いイチゴでした。


お店には、午後3時頃入りました。
お客さんは私達だけで、マスターのアリさんと、若くて、とても誠実そうでかっこいいパテシエさんともお話できて楽しかったです。

最初にお出ししてくれたお茶も美味しくて、Kunyが
「これはなんのお茶ですか?」

と尋ねると、

「桜のお茶ですよ。もうすぐ桜が咲きますねぇ」

と答えてくださいました。

お店に置いてある本や雑貨達もおもしろかったです。

今度は夜に来たいね、とKunyは言ってました。
もちろんわたしも思いました。

夜6時以降は、4月から完全予約制になるらしいです。

P1030884(1).jpg

お店を後にして、門戸厄神駅隣にこんなかわいいパン屋さんが。
パンを買わずにいられませんでした。

最近、パンは作るばかりだったけど、たまにはプロのパンも食べないと!!
パン屋さんって、選んでる時、ほわ?って幸せな気分になりますよね。

P1030900(1).jpg

買ったパンはこの二つ。
(下)田舎バケット。
切っちゃったので半分になってますが、絶対に家では作れない長ロングサイズ!
噛むほどに味がある。
この日の夜のワインにもぴったりでした。

(上)ふわふわたまごパン
ほわほわぁ?。
たまごとバターの味も柔らかい。
翌朝に温めて食べましたが、上にのってるザラメがなんとも言えずおいしかったです。
子供の頃に戻ったような気分になるパンでした。
しかも、このパン105円。


やっぱりプロのパンは、細かいところにまでポリシーが感じられますね。

P1030873(1).jpg


そしてこちらは、とろふわ抹茶プリン。
stillさんの抹茶とろりんプリンのレシピです。

最近、スイーツは適当?に作っていたわたしですが、こればっかりはレシピに忠実に作りました。
そしたら、あのパス○ルプリンに負けないくらいのトロりんプリンが出来上がりました。
stillさ?ん、ありがとう♪

こんな楽しいKunyとの休日もつかの間・・・。

more…
【2008/03/11 17:33】 カフェ(阪神間or神戸) | トラックバック(0) | コメント(4) |
能登のお魚でイタリアン☆初めてのロゼワインパーティー


初めてロゼワインを購入し、家で飲みました。
いつもは、料理やそのときの気分に合わせて、
「赤にする?白にする?」
と、決めているのですが、我が家に「ロゼ」という選択肢は全くありませんでした。
ロゼは甘いと勝手に思い込んでいたからです。

先日、マダムつばめと職場の先輩のS香さんとKunyと仕事の打ち上げをした時、マダムつばめとS香さんがロゼワインを絶賛して、しかもS香さんは
「わたしはワインは飲めなかったけど、ロゼを飲んでから飲めるようになった!!」
と熱く語っておられたので、
「じゃぁ、今度飲んでみよう」
と、Kunyとわたしは心に誓い、さっそくおうちロゼワインパーティー

メニューは、

能登の魚屋さんで買ってきたイボダイとカンパチの姿焼き。
<魚に塩して、中ににんにくを塗り、黒胡椒ガリガリして、タイムとローリエをのせて、オリーブオイルとお酢をかけてオーブンで焼きました。お酢をかけると皮がはがれずにきれいに焼けるらしいです。>

*なすとベーコンのぺペロンチーノ
<行正り香さんのレシピです。炒める時に、顆粒のチキンスープの素を入れるのが美味しくできるポイントなのだろうな?。>

*ジャガイモとナスのグラタン
<母が昔読んでいたと思われる、城崎愛子さんのお料理本を見て作りました。野菜はオーブンで焼く前に、バターでこんがり焼くと美味しいんですね?。ジャガイモとナスの下にひき肉と玉ねぎを炒めたものを敷いてるのですが、これがKunyにヒット!>

*たこキムチ
<マダムつばめの淡路島のお土産☆>

P1030850(1).jpg

こちらが今回飲んだロゼワイン。
マダムつばめが南フランスのが美味しいよと言ってくれてて、
そして、Kunyが買ってきてくれたのが南フランスのでした!

ロゼは甘いという思い込みは消え、
白身のお魚にぴ?ったりで、料理もワインも満喫できました。

応援していただけると励みになります




P1030856(1).jpg

こちらはS香さんファミリーのディズニーランドのお土産。
真ん中のプーさんのケースに付属のはちみつを入れて、クッキーにはちみつを付けながら食べるんですよ?♪
プーさんになった気分になります
HAPPYなお土産をどうもありがとうございました。

今日は、平日のお休み?♪
そして、良いお天気ですね?。
今日はKunyとデートです
【2008/03/11 09:45】 週末パーティー | トラックバック(0) | コメント(5) |
大切な林檎 DE アップルタルト


大切な林檎。
なぜ大切かというと、先日の大好きな親友の結婚式の引き出物でいただいた林檎だから。
メロンもピンクグレープフルーツもあったのですが、それらは風邪っぴきの時に美味しく頂きました。

林檎だけは、何かアレンジしてたくて、長方形タルトに変身★
タルト台は、ホットケーキミックスを使っていて、でも香ばしさがほしかったから、全粒粉も混ぜました。
(スーパーやコンビニで必ず売っている青い箱のお菓子「ア○フォート」のクッキー生地が大好き・・)

林檎1個は半分を角切り、半分を薄切りにして、はちみつ&砂糖&シナモンで混ぜ混ぜしてから、レンジでチン。
そして、カスタードクリームっぽいもの作りました。卵黄、コーンスターチ、砂糖、ラム酒、生クリームなどを適当に合わせて、ハンドミキサーで混ぜ混ぜ。
空焼きしたタルト台に角切りの林檎を敷きつめ、カスタードクリームっぽいものを流し込み、薄切り林檎を並べて、林檎をチンした時にでた汁をハケでぬりぬり。

って、どんだけ適当やねん!!

でも、なかなか美味しくできて、Kunyも
「おいしいね」
と、昨日のお茶の時間に言ってくれました。

ところで、焼きあがったタルトをタルト型からはずすのって難しくないですか?
コツを知ってる人がいたら教えてください。
う?ん、それともこればっかりは経験して、体で覚えるしかないのかなぁ?

さてと、今日はこれからお仕事行ってきます。

今日も良い天気だ?。
素敵な日曜をお過ごしください☆☆

応援していただけると励みになります


【2008/03/09 08:21】 手作りお菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ライ麦ヨーグルト☆ラウンドパン




花ちゃんが朝起きて焼くだけにするための二次発酵の仕方を、ブログで質問してくれたおかげで、わたしも勉強になりました。
そして、さっそく、昨日の夜10時頃にHBで一次発酵まで済ませ、ベンチタイム、成型後、ラウンド型に生地をいれて、
「おいしくできますように・・・」
とおまじないをかけて、ラウンド型を冷蔵庫にいれて寝ました。

「グンナイ、ラウンドパンよ・・・・zzzz」

今朝起きたら、予想していたほどに膨らんでなくて、ちょっと常温に置いてから、230℃で45分ほど焼iいたかな。
冬場だったら、「寝てる間の二次発酵」は冷蔵庫にいれるより、そのままキッチンに置いといてもいいのかもしれないですね。
む??、わたしにも誰か教えてくださ?い

今回は、ライ麦粉も混ぜて、ヨーグルトも100ccほど入れました。
(ヨーグルトは、結婚して二人暮しを始めたときに母が送ってくれたカスピ海ヨーグルトです。それ以来、このヨーグルトが母の命のような気がして、どんな長い出張があろうとも、増やし続けております☆)

焼き上がりは、ライ麦の香ばしさと、ヨーグルトのもっちり感があって、美味しかったです。
でも、ごらんのように膨らみ方にむらがあるので、まだまだ研究せねば?。

P1030817(1).jpg


今朝はこんな風に食べました。
右にはトマトジャム。左にはみかんジャムを塗ってます。
トマトジャムはカンパノーラのみゆきママのお手製で、みかんジャムはみゆきママのお母さん(今のわたしにとってのおばぁちゃん)の手作りです。しかも、おばぁちゃんちの畑のみかんで。

みゆきママはおばぁちゃんが作るみかんジャムには、食べ飽きてるらしいけど、どちらもとっても美味しいんですよぉ。

昨日は風邪でしんどくて仕事を早退してきました。
Kunyがいつもより早く帰って来てくれたから嬉しかったです。
本人的には
「いいよいいよ、オレも疲れてたし」
だそうです。

今日は良いお天気だ?☆☆これが小春日和なのかな?
でも、みなさんも風邪ひかないように気をつけてくださいね。


応援していただけると励みになります



【2008/03/08 12:56】 手作りパン | トラックバック(0) | コメント(5) |
くるみ味噌*ハーブパン


ちょっと前のことですが、bee*ちゃんが、わたしのリクエストにお答えしてくれて、くるみ味噌のレシピをアップしてくれました。

赤味噌で作るくるみ味噌です。
(今「作るくるみみそ」って口で言ってみたら、可愛い発音でした☆☆)

さっそくクルミを買ってきて作りました。
赤味噌はいつも冷蔵庫にあるので、すぐできた?。
bee*ちゃんみたいにこんにゃくに乗っけて食べたり、お豆腐にのっけて食べたりしてます。
ほかほかごはんの上にのせて食べるのも美味しぃ!

bee*ちゃん、ありがとう?。

P1030694(1).jpg


こちらは、YOMEさんのバジルパンを参考にして作ったドライハーブのパンです。
全粒紛入りのパンで、大人?な触感でした。
ドライハーブは、オレガノやタイムなど♪
本当はバジルを入れたかったけど、切らしてた?。

成型に失敗して、やり直したりしたから、形もちょいと変だし、ふくらみも足りなかった気がする・・・。
マダムつばめからいただいたバジルオイルも、バターとともに入れてみました。
こちらのパンは、マダムつばめにプレゼント。
ぜひワインと食べてほしいな?と思っていたら、本当にそうしてくれたようで、嬉しかったです♪

応援していただけると励みになります






【2008/03/07 11:50】 手作りパン | トラックバック(0) | コメント(2) |
2年半振りの故郷☆1泊2日能登の風
中学校入学式からの大親友の結婚式のために、二年半ぶりに故郷を訪れました。
2年半前に母が突然天国に行ってしまい、父は犬20匹を連れて和歌山(当時和歌山にいた父の知り合いは犬友達一人)へ引越しをしたので、わたしにとっては、母がいなくなってしまってから、初めての帰省でもありました。

P1030701(1).jpg




1泊2日しかできない上に、時間がなかったため、会えそうな人には片っ端から突然訪問し、いきつけの魚屋さんにも行って来ました。
おばちゃんも、おっちゃんも元気そうでよかった?。

わたしにとって、能登のお魚は、世界で一番好きな食べ物です!

魚屋さんで居合わせたお客さんのおばちゃんが、わたしの親友が誰とどこで結婚式をするかも知っていて、田舎らしさも改めて感じましたぁ


P1030770(1).jpg

実家の近くに市営グランドがあるのですが、そのグランドが目に映っただけでも、鼻の奥がつ?んとなり、無意識に涙がこぼれました。

そんなわたしに、声をかけずに、ただただゆっくりと車を運転してくれていたKuny。
ありがとうね。

今、実家は全く知らない人が住んでいるのですが、変わらずとても綺麗に住んで下さっていてありがたかったです。

故郷めぐりを満喫し、夜はもっちろん、温泉と能登の美味しいお魚。
能登のお魚に常に飢えているわたし・・・?

親友の結婚披露宴は、能登の和倉温泉でも?1のあの名店 「加賀屋」で行われたので、前夜はその近くのホテルに泊まりました。
だって、加賀屋は超高級なんだも?ん。

でも、「温泉とお料理だけ」は、知人のお誘いにより、「加賀屋」で楽しませていただきました。あはは。

とびっきり美味しい和食を満喫した後は、

P1030713(1).jpg

最近できたばかりだという、お洒落なお店でワインとブルーチーズなどをつまみながら、夜はふけていきました。
こんなお洒落なお店ができたなんて・・・と思いながら。

そして翌日。
寒く雪ばかりの能登ですが、結婚式当日は快晴☆☆☆
新郎がいかにも晴れ男タイプなので、きっと彼がお日様を呼んだのだな?。
素晴らしい!

P1030715(1).jpg

加賀屋のロビーでKunyとコーヒー飲みながら、ロビーから見える穏やかな日本海を眺めました。

そして、3時間に及ぶ大披露宴。
お色直し3回!!
加賀屋なだけにお料理も最高級でお見事。
披露宴だというのに、一つ一つに感動しながらいただきました。

そんな披露宴の最後に、私達夫婦で、新郎新婦へ演奏のプレゼントをしました。
曲間に二人へのメッセージもはさみながら。
(私達は普段、楽器を演奏する仕事をしています)

二人で心を込めて演奏しました。

曲の途中で、新郎が号泣してました。

私にとって、数少ない仲良しの友達の中でも、今までいろんな悩みを相談してきて、多くの時間を過ごした友達が、結婚しました。
彼女はこれからも能登に住むから、会える機会は少ないけど、これからもずっとずっと、大好きな大好きな大好きな親友です。
いつか一緒にお互いの子供同士が遊べる日が来たらいいな?♪とKunyに話しました。

親友よ。
立派な御着物を身にまとい、披露宴の冒頭に
司会の人に
「相手に直して欲しいところは?」
と聞かれ、
「車間距離をもっととってほしい。」

また、司会の人に
「新郎さんに何か一言どうぞ」
と言われ、
「家事が苦手な私を許してください。」

と普段どおりのテンションで言っている、親友よ。


わたしはあんたが大好きだよぉ。

あ、そうそう
P1030781(1).jpg

それと、Kunyと座ったテーブルのお花、式場のお兄さんのお言葉に甘えて、ちゃっかり持って帰ってきたからね?♪
【2008/03/04 12:43】 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。