FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ピザカフェ・カンパノーラに行ってきました
9月14日は母の命日ということで、和歌山に行ってきました。

P1050329(1).jpg

P1050332(1).jpg毎度、同じような写真ですが、父のお店「カンパノーラ」です。







父、若ママ、義妹のやんちゃ娘、Kuny、私で、開店前にお参りをしました。

そして、この日は、中秋の名月でしたね。
中秋の名月の日は毎年変わるけど、母が満月の美しい時期に逝ったことに今年初めて気が付きました。ようやくそういった心の余裕ができたってことなのかな。


お参りの後は、お店のテラスでしばし親子の会話タイム。
そうしているうちに、お客さんがぽつりぽつりと現れるので、そこからは親と話せる時間はほとんどありません^^;

美味しいピザを食べる前に、Kunyと私は、お客さんの前でトランペットとクラリネットの演奏を♪
演奏するのは毎度のことになっています^^

P1050323(1).jpgお腹すいたぁ。やっとたどりつけたぜぃ!!ピザ!!
P1050327(1).jpg相変わらずうまいの?ぅ。

P1050324(1).jpgちょっと暗い写真だけど、こちらは手作りバジルペーストベースのベーコンとアスパラのピザです。ここのバジルソースは本当に美味しい。








お店にいるワンコをご紹介?☆
P1050315(1).jpg










私が抱っこしているこの子。
トイプードルのマリアです。
この子は、生まれてまもない時の事故で左足首から下が無いんです。
つまり3本脚で歩いてるってこと。
でも、人一倍(犬一倍?)元気で、崖も駆け上がって走り回ってます。
走る時は、足首から下が無い方の脚も使って、4本脚で走るんですね?。
元気で可愛いマリアが大好きだよ。



P1050322(1).jpg










お店の?1アイドル!!「プリンちゃん」
キャバリアとフレンチブルドッグのミックスなんですよ。

このプリンちゃん、愛想もよくておとなしくて小さくてかわいいから、お店のお客さんに大人気。
「譲ってほしい。」という依頼をよく受ける子なのですが、父とママとしては、可愛いから手放す気はまったくなかったんだけど、先日、90歳で痴呆症のおじいちゃんがいらっしゃる家族の方が、どうしても、プリンを譲ってほしいとのことで、泣く泣く手放すことにしたそうです。

どの犬もそうですが、産まれる前から可愛がっている子達なので、離れる時は、父とママは子犬を抱きしめて泣いてしまいます。
プリン、淋しくて泣いてないかなぁ。
きっと可愛がられて、幸せに暮らしていると信じています。



P1050331(1).jpg犬だけじゃなくて、山羊もいるよ。この人は「メー助」







というわけで、3連休はあっという間に過ぎ去りました。

あぁ、気が付けば、赤ちゃんが生まれてくるのは3ヵ月後だよー。
最近までは、お腹の赤ちゃんと自分の今現在しか考えられなかったけど、ようやく生まれてからの事を考えられるようになりました^^;
おむつはどうしようとか、入院時に必要なものって?、赤ちゃんって何着るの?・・・などなど。
なんにも準備してないので、ぼちぼち始めなきゃと思うと、またワクワクしてきました



スポンサーサイト
【2008/09/16 07:59】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(2) |
ピザカフェ☆カンパノーラにて田舎帰省
皆様お元気でお過ごしでしょうか??

私は、昨日一昨日と、一泊2日で和歌山に行っていました。
今回は、Kunyが別の用があっていなかったので、N子に遊んでもらいました。
ってなわけで、電車でぶらり女二人旅♪♪


父のお店。カンパノーラにて。
一生懸命にピザを作っている父と、お客様の足元でくつろぐフレンチブルの小梅です。





P1050196(1).jpg相変わらず美味しい????!!!
畑でとれたバジルで作ったバジルソースが最高です。
生地はさくっともちもちっと、生地だけでもおいしい!
N子ともくもくと食べました。

この時は、能登からちょうど届いたばかりのサザエのつぼ焼きも出してくれました☆



P1050193(1).jpg
こちらも、小梅さん。あなたは牛ですか??

P1050195(1).jpg表からも激写。ちょっと見苦しいですぞ・・。










(写真にはないけど、山羊もいて、山羊もテラスでくつろいでるんです。
人間がねっころがるボンボンベッドに、山羊が寝ているんですよ。)


P1050190(1).jpgお店の入り口が定位置らしい^^
キャバリアのいっちゃんと、その子供のプリン♪寝てる姿も遊んでる姿も可愛くってしょうがない。





ここには、ピザカフェの他にも、お客様がペットを連れて宿泊できるログハウスがあります。
N子とはそのログハウスに泊まりました。

夜は、父たちの知り合いの方々もたくさん集まって、バーベキューと花火をしました。
山の音、土と草の匂い、子供たちのはしゃぐ声・・・・。

これぞまさしく日本の夏休み!!!!というような一日を過ごさせてもらいました。

(あぁ、もっと写真撮ればよかった。常にN子と、ぼーっとしていたので、ついつい摂り忘れ。)

P1050210(1).jpg











大自然に囲まれ、ちょっと肌寒いくらいの夜の空気に包まれ、ぐっすり眠り、翌朝は、山からの光と小鳥達の声で目が覚めました。
そして、バジルの葉摘みを手伝ったりして、お店でモーニング♪♪

P1050209(1).jpg
自家製パンに、自家製バジルバターが旨?い。



P1050204(1).jpg楽しそうに掃除してくれてるN子♪♪











普段の2・3倍おなかいっぱい食べて、伊丹に帰ってきたら、お腹が一段と大きくなっていました。
お腹の赤ちゃんも、大自然の空気と、のんびりした雰囲気と、美味しすぎる料理たちに癒されたのか、昼も夜も朝もよく動いてました。

ところで、最近はKunyが色々と忙しく、私は何日も一人の夜を過ごしてます。
といっても、5日間だけど。

最初のうちは一人の夜ものんびりしてて良いんだけど、さすがに淋しい・・・。

昨夜は布団の中で泣いてしまった。しかも、子供みたいにひっくひっくと。

これから親になるというのに、ダーリンがいないくらいで泣くなっつーの!!
もしかしてこれもマタニティブルーなのか!?

しかし、旦那としては
「旦那ながいなくてラッキー!亭主元気で留守がいい!」
と思われるより、
「そろそろ淋しいわ。早く帰ってきてね。」
と思われるほうが、旦那にとっては可愛い妻なのでは?

なーんて、いきなり楽観的にもなりました^^

今夜は帰ってくるので、泣かずには済みそうです。アハハ
【2008/08/18 07:30】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(4) |
ピザカフェ★カンパノーラ


7月5日、和歌山にある父のお店、ピザカフェ・カンパノーラにKunyと行ってきました。

色々リニューアルしていたのでご紹介♪
上の写真は、お店からつながっているのですが、マイナスイオンたっぷりの癒しの空間。
トトロの蚊取り線香が可愛い^^
ちなみに、イスも机も父やスタッフの手作りだそうです。

P1050044(1).jpg

トイレも贅沢な空間になってました。
こちらもほぼ手作りらしい。

P1050061(1).jpg

テラス席のイスのしたで、トイプードルの赤ちゃん達がお昼寝Zzzzz。。。

P1050065(1).jpg

お店の中には黒いプードルもウロウロ。

P1050053(1).jpg

さて、ピザ焼き始めますよ?。

P1050055(1).jpg

今年最初のバジルソースで、バジルソース&ソーセージ&オニオン&生トマトのピザ!!
もちろんチーズたっぷりで、Kunyと
「うま?い!!」
を何度も言いながらもくもくと食べました。

手打ちの十割そばも食べたんだけど、写真は撮り忘れ^^;

ピザはもう一枚食べて、もう悔いはないっちゅーくらいにお腹いっぱい美味しいピザを堪能しました。
今までで、一番食べたかも。
生まれてくる赤ちゃんはきっとピザ好きだな・・・。

私のお腹は最近少し膨らんできました。
でも、服を着てたらほとんど分からないくらいです。

私達はお店でゆっくりとくつろぎ、父たちはお客さんの切れ間がないので、あまりしゃべる時間はなかったけど、帰り際、父が私のお腹を触ってくれました。
その瞬間、今まで体験したことのない、幸せな、嬉しいというか、不思議?な気分になったのです。

父は
「おぉ、おぉ、おぉ、そうかそうか?」
と、ただただお腹を撫でてくれました。

後になって思うと、その時、お腹の赤ちゃんが「キャハハ」と笑って、手足を動かしていたような気がします。
胎動を感じたとか、そういうのではないんだけど、なんとなく感じたのです。

7月5日は、父と若ママの結婚記念日
ちょうど1年なので、私達より新婚さんです。
これからも仲むつまじく、お店がんばってね?
いつも応援してますよ。
【2008/07/07 07:25】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(4) |
久しぶりの和歌山帰省♪
城崎温泉を満喫して、5月2、3日はKunyと和歌山へ行ってきました。


父のお店ピザハウス・カンパノーラにも、い?っぱい春が来ていました。



外のテラスが気持ち良い季節になりましたね。
わんこ達も気持ち良さそう??にお昼寝したり、くつろいでます。

P1040672(1).jpg

緑が濃いーー!!
まさしく、新緑の季節。
P1040657(1).jpg

うろついている、フレンチブルのカウ。



P1040649(1).jpg

父は、十割の手打ち蕎麦も始めました。
お年寄りには、やはり蕎麦が大人気みたい。

十割蕎麦はなかなか食べれないので味わっていただきました。
こしがあって、香りも高く、爽やかで美味!!!
食べ応えあります。

手前のピザは能登から取り寄せた蟹を使った、蟹とアスパラのピザです。

ちなみに、このテーブルとなっている囲炉裏も父の手作りです。



今回の帰省は、大好きな先輩ファミリーと行ってきました。
先輩と、旦那様と、まだ3ヶ月も経たない赤ちゃんと。

大自然に囲まれて、みんなでわいわい美味しいものを食べて、とっても幸せでした。

P1040670(1).jpg

一歩、森のなかに入るとこんな神秘的な世界が・・・・。
そして、このすぐ傍に母のお墓があります。

母のお墓は、名前など書いてなくて、
「逢えて よかった」
とだけ彫られていて、
その周りには、紫陽花の花がいっぱい植えてあります。

だから、お墓って感じはしません。

そこに近づくにつれ、胸が苦しくてしょうがなくなりました。

なんで、生の声で報告できないんだろう。
なんで、喜ぶ笑顔がみれないんだろう。

天国で喜んでくれていることは分かってはいるのだけれど、切なくなりました。

Kunyに気づかれないように泣いていたんだけど、
そんなわたしの後ろから、
Kunyは
「報告したん?」
と言いながら、わたしのお尻をポンと叩きました。

そして、ハンカチを持ってなかったから服の袖で涙をぬぐっているわたしに、背後から
「これで拭きな・・・。」
と言ってくれたので、受け取ろうとすると、

リップクリームやんっ!!(爆)^^

そして、ちゃんとハンカチをかしてくれました。

母に生まれてくる赤ちゃんのことを相談したり、抱っこさせてあげれない分、Kunyのお母さん、父&若ママにいっぱい相談して、可愛がってもらえば良いですよね。

そういえば、若ママ、
私が母の日のプレゼントとして、カーネーションとエプロンとメッセージを書いたカードを渡したら、涙を流して喜んでくれたなぁ?。
マスカラ落ちながら・・^^

素直で純粋な心を持った人だ?♪♪

今日からKunyが留守で3日間いないけど、お休み満喫しようっと
【2008/05/04 08:50】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(12) |
カンパノーラ☆ぶらりひとり旅



一人で突然思い立って行ってきました。
和歌山の父のお店へ。

この切り株の飛び石を、トントンと歩き、お店に入ると、父は素でびっくりしてました。
娘が何も言わずに訪れたので。

P1040005(1).jpg


午前11時頃がちょうど試食タイムなのですが、良い時間に到着できて、試作に参加?。
マスターオススメ、その名も「ヴェルヴェデ?レ」という、何種ものチーズが乗ってて(チーズの名前達は忘れた)、チーズのみのピザです。
とろ?ん。
研究を重ねた生地も、かりっとふわっともちっと、ほんとうにおいしいぃ。


P1040011(1).jpg


12時以降は、こんな山奥にもかかわらずお客様が多くて、わたしはお手伝いもしました。
子供の頃から、こういうお店でバイトすることが夢だったので、お手伝いもとても楽しいです。


そして、夕方伊丹へ帰る前に、Kunyのお土産用に一枚焼いてもらいました。
具は、わたしが適当に冷蔵庫からあさってきました。

P1040017(1).jpg


みゆきママに切り切りしてもらって・・・。


旦那殿が入院しているにもかかわらず、遊ばせてもらってもうしわけないです。
でも、お手伝いもできて楽しい帰省ができました。
Kuny、ありがとう。





【2008/03/16 20:30】 ピザカフェ★カンパノーラ | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。