FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
能登島の新鮮ボリューム満点食堂
帰省日記綴り、もたもたしているうちに
月は師走に…。

石川は初雪を迎え、冬も本番になったそうな。

たった2週間の差で、気候はえらい違い。

私達が行った時、ポカポカ陽気だったのは
、可愛い孫がお外で遊べるようにと、
母が歓迎してくれてたのかな、きっと^ ^


さてさて、帰省初日の晩ごはんは
魚屋の青木のおっちゃんからのサービスのお刺身~!とはちめの焼き魚、&七尾の定番、とり野菜鍋!
娘達はお刺身を無言でたべるたべる^^;
父達はその姿に驚いてました。







そして、写真は能登島のとある食堂にて。
2日目の晩ごはんです。




ここは、昔ながらの食堂なのに、私は知らなかったんです!

新鮮なお魚をおばあちゃん達が調理して、定食のごはんと味噌汁はセルフで、小鉢3つを好きなの選べて、魚料理だけじゃなく唐揚げや豚生姜焼きなどなど、メニュー豊富で、選ぶのも迷いました。







こちらは、カレイの唐揚げ、カキフライ、アジフライ。
前日が、お寿司とお刺身を堪能したから、揚げ物系が食べたかったのね~。
他にも、鰤のあら煮や鯖の塩焼き、唐揚げなどを注文して、みんなで食べました。





もちろん、焼き牡蠣も!






父、牡蠣奉行^ ^

「ほら食え~、どんどん食え~!」






日々の溜まった疲れと風邪で、ダウンしていたkunyさんでしたが、この時はモリモリ食べて、「久しぶりにごはん三杯食べた!」
と言ってました。


食堂のおばちゃん、おばあちゃん達の
こてこての七尾弁にも癒されました。

ここは、安くて美味しいから大人気だそうです。
特にランチは、人がいっぱいらしいです。
火曜日はランチが500円だとか!

美味しいお魚いっぱい食べられて、幸せでした(^。^)

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
【2014/12/01 14:27】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
はじめまちて♡





七尾では

このブログにも何度か登場している
Hichanとも会えました。


Hichanは7月に七尾で
男の子を出産しました。


旦那さまがスイス人であることと、
Hichanがとてもキュートなお顔であること
により、生まれてきた赤ちゃんは
そりゃもう可愛らしいのなんの!



息子とは同い年です♡


いつか二人が飲み友達になってくれたらいいな~

そんなやりとりをHichanとしました。







12月中には、スイスへお引越しするHichanファミリー。
なので、この時期に、地元で会えたことは
本当に貴重なことでした。

会えて良かったぁ。


ほんとに良かった!


スイスの中でも、すぐおとなりがオーストリアというところに行くそうです。
言葉は、スイス訛りのドイツ語?だとか^ ^


そして、1年ほど経ったら次は台湾へお引越しらしい。

わが家も転勤族ですが、彼女達は国境を越えての転勤族!

かっこいい~。



次に会える時は、どこで会えるのだろう。

いつになるのか、どこになるのか、
分からないけれど、きっといつか必ず会える気がします。


お互いが、同じ空の下で、2ヶ月違いの男の子を育てている


ということも、とても心強いです^ ^












【2014/11/30 22:23】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お参り




今回の帰省で
母方の祖父のお仏壇に
やっと手を合わせることができました。
祖母も眠っています。


事前におじさんに電話しました。


おじさん
とは、母の弟であり、母の
6人兄弟姉妹の長男です。



誰も住んでいないのに
まだそのまま残っている
じいちゃんちの立派なお仏壇に
家族でお参りさせてもらいました。


私は、仏壇はおじさんの家にあると
思い込んでいたのですが、仏壇は母の実家に
そのままありました。


じいちゃんの家が
残っているなんて!!!


居間のこたつまでそのままでした。



年に一度しか掃除してないと
おじさんは言っていたけど、
まだ誰かが住んでいてもおかしくない
雰囲気。


お参りの後は
すぐ近くの
おじさんちで、おじさんおばさん
いとこ達と楽しいひとときを
過ごさせてもらいました。


この日たまたま、いとこが子供2人と共に
帰省していて、会うことができました。


本当に楽しかったぁ。。。



母方の親戚とはほとんど会うことも
ありませんが、このおじさんだけは
たまに電話したりもして、
私達を可愛がってくれています。








おじさんちの裏にある大きな大きな田んぼ。

じいちゃんとずっと続けてきたお米作り
をおじさんは今も続けています。

私の母も子供の頃から手伝っていた田んぼ。


今回、帰り際に今年の新米コシヒカリを30キロ
持たせてくれました。


あと、美味しいよもぎ饅頭も。


ありがたい限りです。



「お米送ってやれてなくてごめんねぇ
そのかわり毎年あそびにきて~~」

とおばさんは笑って言ってくれて、


おじさんは

「交通費の方が高くつくがい~~」

なんて言って笑ってくれて。



そんなやりとりが、めちゃくちゃ嬉しかったです。





帰りに、おじさんちの近くにある
新しくできた道の駅に寄りました。

道の駅だけど、子供が遊べる遊具と
ドッグランもあり^ ^






これ、なんだと思いますか?




日本最古のおにぎり


だそうです。


鹿島郡中能登町で発掘されたもの。








そんな中能登町は、
子供が1人生まれたら10万円をお祝いとして
くれるそうです!

2人目は20万円、3人目は30万円。
4人目からは30万円らしいですが、
すんごいですよね( ̄▽ ̄)

それだけ、町はお年寄りばかり…

保育園も子供が少なくて、
専業主婦でも子供を預けてる人がいる
とおじさんが言ってました。

人口の多い市では考えられない事ですね。




親戚って、いいなぁ、血が繋がっているって
やっぱり強いなぁ…と


改めて感じて心がぼわーっと温かくなり、
この中能登町を後にして、七尾に戻りました。



じいちゃんばあちゃん、

またくるさかいね~。


ありがとう。


【2014/11/28 13:25】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
再会





中学1年の入学式。


彼女は田中、私が高橋で
出席番号がならんでいたから、
私達の席も前後にならんでいた。


それが彼女との
付き合いの始まり。


彼女はバレー部、私は吹奏楽部。

家も全く逆方向だから、話すのは学校だけで、
2.3年はクラスも違っていたけど、
一体何回、ルーズリーフの手紙を書いたことだろう。
何通もらったことだろう。


同じ高校に進み、高校2.3年は同じクラス。

特にやりたいこともなく、夢ってなに?
やりたいことってなんだろう…9
と、悩んでいた彼女は福祉系の大学に。

私は、音楽大学に。


大学も同じ沿線上で、たまに会い、
恋愛の相談ばかりして、
お互い別々の土地で就職して、結婚して、
同じ時期に一人目妊娠して…。

しょっちゅう連絡とるわけではないけど、
いつも心の隅に彼女がいて、
どこかで支えあっているような。







五年振りの再会は、彼女の実家のお寿司やさんで。



いつからか、私が彼女の家に夜遊びにいくと、
残りのネタで作ったお寿司を
お母さんが持ってきてくれて、
私は晩ごはん食べたあとにもかかわらず、
しょっちゅう食べさせてもらってました。

彼女はお寿司に飽きているから
ほとんど食べないんです。

なんと贅沢な~。



そんな話しをすると、kunyさんは
心の底から羨ましがり、
「いつか、ちーちゃんちのお寿司を食べる!」
と宣言していました。




そしてそして

ようやく念願叶い…













基本、早食いの彼ですが、
この時はゆっくりと堪能しておりました^ ^


良かったね~


ありがたいね~




天ぷらには、白子の天ぷらがあったり、
茶碗蒸しにも白子が入っていて、
お味噌汁には海老の頭が入っていて、
能登ならではのセットでした。


子供はこちらのちらし寿司






娘ちゃん同士。

最初は恥ずかしがっていたけれど、次女ちゃん同士が先に打ち解けあい、
そしたら長女同士も近寄り始め、四人で仲良く
遊んでいる姿は、なんとも言えず微笑ましいものがありました。


また会う時は、どれくらい成長しているのかな?





その日を楽しみに、

また会おうね

と、別れました。



楽しいひとときをありがとう♡










【2014/11/26 13:45】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
5年振りの能登
「今週末、七尾行けるんじゃない?」


このkunyさんの一言で決まった七尾への帰省。







結婚前にも、二人で来たことがある
小丸山公園。

父の家からお散歩しながら、歩いてきました。

この日はポカポカで、暑いほどの陽気に
恵まれました。

紅葉が綺麗~☆

お散歩途中に、私が高校2年生から習い始めたピアノの先生のお宅に突然の訪問!

先生ご在宅で、5年振りの再会を喜んでくださいました。

5年前に帰省した時も突然の訪問をしました^^;

いつも突然ですみません。









七尾湾。

ちょうどこの場所で、音楽隊時代に演奏しました。
分かる方には分かりますが、
私が司会をしたあの時…です(笑)

この写真を撮った時も、風が強かったです。



今は海のない土地に住んでいるから
あまり海をみたことがない長女。

次女はこの時、車で寝てたので、
長女と息子と私とで、海を眺めました☆



つづく…





【2014/11/25 21:47】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。